FC2ブログ

OverWatch それぞれのロールについて「タンク編」

こんばんは~
管理人のFLATです。
今日ゲームしていたら突然部屋の照明が壊れました。
ゲームしている最中にすごい音がしてそのまま壊れた感じです。
やっぱりそのまま暗い中でプレイしていると調子が狂いますね
最近はあまりしていなかった3D酔いが再発しました。
皆様のディスプレイなどを眺める際は健康のため部屋は明るくしておきましょう。

それでは前回に引き続いて各ロールについて説明・解説の続きを行いたいと思います。
第3回目となる今回は「タンク」についてです。
また、この記事でもロールの説明とロール内ので役割の違いについて簡単にまとめます。

■タンク

このロールの最大の特徴はなんと言っても体力ですね
平均して他のロールより1.5~2倍程度の多さとなっています。
全体としての役割もその体力を活かした戦線の維持です。
攻撃では戦線の押し上げ、防衛では戦線位置の防衛が戦闘の中心となっています。
後は防御系のアビリティを持っているキャラが多いので、味方の護衛なんかも行います。
逆に弱点としては火力がそこまで高くないため、単体での戦闘能力が他より劣る点ですね
(また、キャラ自体がでかくてどうしても相手の攻撃に晒されることが多くなってしまいます)
純粋なタイマン戦闘だと、どうしてもアタッカーやディフェンダーに劣ってしまいます。
その為このロールは如何に死なずに味方を支えられるかが肝になります。
そのため、味方との連携も取らなければならず扱いに関してもなかなか難しいロールとなってきます。
まぁ、このように些か華々しさに欠けるので、野良などでやっていると少し人気のないロールですね
それでも、試合に勝つためには必要なロールですので、その必要性だけでも認識しておきましょう。

[ロールクラス内での主な役割]

・メイン盾型 [ラインハルト]
このキャラの役割は説明不要ですね
アビリティのシールドを張って前線を押し上げることがメインの仕事になります。
おそらく一番タンクらしいタンクですね
(そもそも他のタンクは盾役といった感じではないですからね)
ちなみに防御面で考えるなら他と比べても圧倒的な性能を持っているかと思います。
単純な性能ではありますが、その分役割も明確化しており遂行能力も高いです。
このキャラがいるだけで相手にプレッシャーが掛かるので重要度は相当高いと思います。
(このキャラがいるとアンチキャラを使われ始めますが、使わせるだけでも大きな意味はありますからね)
ただ、キャラの特性上味方と連携を取れないと押し切れないので、その点は注意しましょう。

・前線型 [ウィンストン、D.Va]
このキャラは盾を張り続けるキャラではありませんが、前線を維持する能力に長けています。
イメージとしては前線の敵にちょっかいを掛けて、相手の前線を下げるイメージですね
そのため特徴としてある程度の防御スキルと機動性を持っています。
(機動力と延命能力があるタンクと言った感じです)
役割としては前線に相手を撹乱しつつ、自身は死なないで前線を維持することです。
機動力があるので、強引に相手陣地に突っ込んでいくことも出来ます。
まぁ、タンクと言うロールからは少し想像し難い程度には動き回ります。
ただし、単体の戦闘能力が低いので、この型も出来る限り味方を動くように心がけましょう。
(単体で突貫しても囲まれておわりですからね)
ちなみにD.Vaに関してはある意味このゲームNo.1の人気を持っていkるキャラだったりします(かわいい)

・後衛型 [ザリア]
このキャラはどちらかと言うと積極的に前に出ることにはあまり向いておらず、後ろでの援護が得意です。
機動力や極端な硬さがあるわけではなりませんが、味方を援護することに長けています。
その為他のタンクや前線にいる味方をシールドと攻撃で援護するのが得意です。
後はキャラ特性上乱戦に対応できますので、前線が乱戦になったら後ろから増援に向ったりもできます。
そもそも他のタンクの攻撃射程が短いので、後ろから攻撃できるタンクってだけで貴重だったりします。
(現状後ろに行って役割があるタンクはこの型ともう一匹くらいだと思います。)
なかなか特殊な役割ですが、試合が大きく動いているときなんかにその援護として結構活躍できます。
ただ、操作と言うかキャラの特性が少し特殊なので、扱いが結構難しいのが難点ですね
こういった味方の後ろで援護するタンクが極端に少ないので、個人的にももう少し種類を増やして欲しい所です。

・戦闘型 [ロードホッグ]
このタイプのキャラはタンクの中では単体戦闘が得意なタイプとなります。
タンクは本来単体での戦闘は得意ではないのですが、このキャラは単体である程度まで戦えます。
役割に関しても体力と特性を活かして、相手を一体ずつ倒していく感じになりますね
なので、前線かその少し後ろではぐれた敵か出すぎている敵を狩ることがメインの仕事になります。
そういう点では前衛型と似ていますが、崩すか維持するかの違いはあるかと思います。
単体戦闘能力の他にタンクとしての延命能力も持っているので、全体で見てもかなり扱いやすいキャラですね
他と違いある程度単体で動いても機能する点も一部ではメリットになると思います。
ただ、デメリットとして防御スキルがなく、タンクとしての前線維持能力があまりありません。
そのため本当にタンク型のアタッカーって感じですね(もちろん機動力自体はありませんが…)
使っていて楽しいキャラなので人気があり、使用率も高めのタイプです。
このタイプは少し他とは役割が違いますが、タンクに慣れるための練習として使ってみるのも良いかもしれないですね
(特にアタッカー辺りを中心に使う人は他よりは違和感無く使えるかと思います)




以上がタンクのロールに対する簡単なまとめとなります。
タンクは色々と仕事はあるので、タンクはやっぱり難しい部類に入るロールだと思います。
私自身もうまく扱えなくて、役割をこなせない事がまだまだありますからね
どうしても連携などが必要になるロールなので、特に野良では扱いが難しいですね
それでも試合での需要は高いロールですので、うまい事扱えるようになっておいた方がお得かと思います。
使ってみると案外面白かったり、合っていたりするので食わず嫌いしている人などは是非使ってみてください。

それでは今回もこれくらいで終わりたいと思います。
次回は「サポート編」を予定していますので、よろしくお願いします。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : オーバーウォッチ
ジャンル : ゲーム

OverWatch それぞれのロールについて「ディフェンス編」

こんばんは~
管理人のFLATです。
徐々に東日本も梅雨入りし始めたみたいですね
私の地域でも少しずつ気温と湿度が上昇しています。
この時期から本格的にエアコンの運用が始まりますね
実はファンのある機械だと湿度のせいで中の埃が少し固まったりします。
そうなると故障までしなくても、ファンの軸がズレて音の原因になったりしますのでご注意ください。
せっかくこれから色んな注目ゲームだったり、VRが発売されるので本体の故障には気を付けましょう。

そんな感じで自分も気を付けながらOverWatchをプレイしています。
まぁ、夜遅くまでプレイしているので、酷使しているのは確かですけどねw
まだまだ我が家のPS4には現役でいてもらいたい所です。

それでは今日も前回に引き続いて各ロールについて説明・解説の続きを行いたいと思います。
前回はアタッカーでしたので、今回は「ディフェンス」についてです。
また、この記事でもロールの説明とロール内ので役割の違いについて簡単にまとめます。

■ディフェンス

このロールの特徴は結構キャラごとに分かれています。
(体力と火力はちょうどタンクとアタッカーの中間に当たります)
強いて挙げるとすると全体的に中~遠距離が得意なキャラが多い事ですかね
(逆にアタッカーは近~中距離が得意なキャラが多いです)
そしてディフェンスはスピードがあるキャラもあまりいませんので、待ち構えることが主になってきます。
これらの点からアタッカーが攻撃側のメイン火力だとすれば、こちらは防御側での主力として働きます。
なので、その利点を生かして戦線維持だったり、拠点の防衛がメインの役割になります。
逆にデメリットとしてあまり状況の変化に強くなかったり、前線への展開が遅い点が挙げられます。
ルールにもよりますが、基本的に押されている時や押し込まれている状況には滅法弱いです。
(これらの関係でキャラ自体を使う事よりも使う場面の選択の方が難しいロールかもしれません)
活躍できる場面は少し少ないかもしれませんが、状況をしっかり選べば最も力を持っているロールだと思います。
ちなみにこのロールの対策を怠ると試合を支配されることが多いので、使われる場合もしっかり考えないといけなかったりします。

[ロールクラス内での主な役割]

・防衛型 [トールビョーン、バスティオン]
これらのキャラは拠点付近に陣取って相手の倒したり、押し戻したりするのが主な仕事です。
とにかく中距離を維持しやすい拠点防衛などでは無類の強さを誇ります。
この特性上防衛側ではこのキャラがメインの防衛戦力となります(単体でちょっとした防衛装置みたいな感じですからね)
ただし、近距離や乱戦は苦手なので、積極的に拠点には絡めません。
また、自分に有利なポジションを陣取らないとなので、場面や状況の変化に対する対応も苦手です。
この様にメリット・デメリットがはっきりしているので、状況を選んで使用しましょう。

・スナイパー型 [ウィドウメイカー、ハンゾー]
これに関しては読んで字の如く狙撃を主な仕事とする型ですね
このゲームはあまり遠距離を得意とするキャラが少ないので、結構貴重なタイプだったりします。
メインの仕事としては攻撃・防御でどちらの場合でも遠くから狙撃で厄介な敵を処理する事です。
(防御側:後衛のヒーラーやスナイパー,攻撃側:ヒーラーと防衛型のディフェンス)
他にも前衛の敵のキャラの体力を削ったりして前線の戦闘のサポートもしたりします。
デメリットとしてはまず押し込まれている状況ではあまり力を発揮しません。
そして裏取りに近づかれたり、乱戦に巻き込まれると基本的に無力になってしまいます。
総じて戦況が忙しくなってくるとメリットを活かし難くなる印象ですね
まぁ、場面によっては必要性がとても高くなるキャラなので上手い事活用して行きたいですね
(扱いに関しては少し難しいと言われていますが、それなりに練習すれば意外と何とかなります)
ちなみにこのタイプがディフェンスに対する一番のアンチだったりします。

・妨害型 [メイ、ジャンクラット]
このタイプに関しては正直まとめようか迷ったんですが、別けすぎてもしょうがないのでまとめました。
この2キャラもディフェンスキャラですが、前者の型より明確な後衛タイプってわけではありません。
前線の敵の妨害が主な役割になってくると思います。
イメージとしては少しアタッカー寄りのディフェンスに近いですかね
少なくともこの型は他のディフェンスより動きやすいですし、近距離や乱戦への対応力があります。
また、この2キャラは相手の進行を妨害するスキルなんかも持っていたりします。
なので、防衛と言うよりは相手の動きを妨害するタイプと私は考えています。
メリットは防衛で押し込まれた際に対応しやすい点とアタッカーに対してある程度有利な点ですね
逆にデメリットは他のディフェンダーに比べると明確な役割が少ない点だと思います。
(防衛型やスナイパー型みたいに極端に得意だったり有利な状況は少ないです)
相手の進行が速い場合に妨害目的などである程度特性が活きてくると思います。
また、ディフェンスとしては扱いやすい部類のでキャラだったりします。




以上がディフェンスのロールに対する簡単なまとめとなります。
ディフェンスについてはロール内の役割については結構ハッキリ分けれているかと思います。
個人的に一番使用しているロールなので、結構色々と考える点がありますね
(待ちながら戦うタイプのほうが合っているみたいです)
対策も色々と議論されているロールですし、何だかんだで現環境に大きく影響していますね
そういう意味では対策関係の話題の中心にいることが多いですね
そして、まだまだこのロールについての考えることは多そうなのでこれからも頑張って使って行きたいと思います。

それでは今回もこれくらいで終わりたいと思います。
次回は「タンク編」を予定していますので、よろしくお願いします。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : オーバーウォッチ
ジャンル : ゲーム

OverWatch それぞれのロールについて「アタッカー編」

こんばんは~
管理人のFLATです。
最近やるべき事とやりたい事が溜まりすぎててヤバイです。
特に現状は最優先でOverWatchをプレイしているため時間がないです。
これはやりたい事だけなら良いのですが、やらないといけないこともあるので焦りますね
まぁ、自分自身の首を絞めないように計画的にやって行きたいと思います。

今回もOverWatchについてまとめて行きたいと思います。
今日からのお題は各ロールクラスについての説明・解説です。

このゲームには「アタッカー」、「ディフェンダー」、「タンク」、「ヒーラー」が存在します。
そして、それぞれのロールクラスに6~4キャラほどキャラが現時点では存在します。
おおよそ名前から推察できるようにロールごとでキャラクターの特性が別けられています。
(例としては「ヒーラーは他人を回復できる」、「タンクは体力が多い」と言った感じです。)

これが公式で紹介されている基本的なシステムとなっています。
ただ、実はこのゲームはロール内でもキャラごとに結構役割が分かれていたりします。
これに関しては実際にゲームをプレイしている人は気づいてる人も多いかと思います。
(キャラの個性が強いゲームだから起きる現象ですね)

なので、今日から各ロールの説明とロール内ので役割の違いについて簡単にまとめます。
初回であるこの記事では「アタッカー」についてです。
それでは、本題に入って行きたいと思います。


■アタッカー
このロールの特徴としては全体的に攻撃力が高い点ですね
アタッカーなんて言うくらいですから、キルを取ることで相手側を崩すのが主な役割です。
そういう意味で戦闘力が高いキャラクターが揃っている感じです。
基本的にこのゲームは拠点の取り合いなので、メインとなりやすいロールとなっています。
逆に欠点としては戦闘以外にはあまり向かないキャラが多いことですね
(体力があまり多くなかったり、スキルなどの問題で防御や戦線維持なんかは得意じゃありません)
それでも何だかんだでFPSとしての基本的なキャラがこのロールになるかと思います。

[ロールクラス内での主な役割]

・遊撃型 [トレーサー、リーパー]
主に裏取りや拠点近くでキルを取って相手を崩すのが目的なキャラ
キャラの特徴こそ違いますが、この2キャラの役割はおおよそ似ている感じです。
防御fでも乱戦になれば有利に立ち回れるので使いますが、基本は攻撃で活躍しますね
特に拠点近くに相手が集まっているときに真価を発揮するので、そういった場合で使用してみてください。

・万能型 [ソルジャー.76]
これは完全にこのキャラを指している役割ですね
特性上汎用性が物凄く高いので、攻撃・防御どちらでも使用できます。
腐り難いのも特徴なので、キャラ選択が難しい場面なんかではオススメです。
他が特徴的過ぎて、基本のような性能をしているのに逆にどの役割にも当てはまらなかった珍しい例になりますね

・戦闘特化型 [マクリー]
こいつは純粋に相手を倒すことに特化した型ですね
とにかくタイマン性能に特化しており、正面で戦う分にはトップレベルの戦闘力を発揮します。
自分のロール内ですが、アタッカーへの最大のアンチとなる型ですね
ただし、遊撃組と比べて乱戦に弱かったり、移動速度が無いので、そういった場面では少し仕事が減ります。
遊撃組が裏からや乱戦で相手を崩すのに対して、コチラは正面から崩すイメージですね

・突破型 [ファラ、ゲンジ]
こいつらは他のアタッカーとは違い「崩す」ではなく、「突破」するイメージなキャラです。
乱戦や直接戦闘が得意なキャラではない変わりに相手の防御を突破する能力を持っています。
ある意味ではディフェンスキャラの対策に特化しているキャラとも言えるかと思います。
(特にゲンジはバスティオンの強力なアンチキャラですからね)
少し癖のあるキャラクターですが、相手の組み合わせによっては強力な力を発揮する型になります。




以上が現時点で私が持っているアタッカーの印象となります。
まだまだ完全に全体の環境を把握していないので、この様に大まかに捉えながら考えをまとめています。
ここからさらにキャラごとの相性や細かい役割なんかを詰めて行けたらと思っています。
最終的にはこのゲームではキャラごとにしっかりとまとめる必要がありそうですからね
そういう意味では本当に戦略性の高いゲームだなぁとプレイしながら感じております。
(ゲーム自体もFPSと言うよりはアクションやっている感覚に近いです)

ちなみにアタッカー自体はプレイしていて楽しいですね
役割も分かりやすいですし、ある意味で直感的にプレイできます。
(意外にも操作が難しいキャラは多いですが)
多分このロールが好きな人も多いかと思います。
ただ、人気がある分チーム内で取り合いになることが多いので、思ったよりアタッカーでのプレイ時間は伸びてないですw
もちろん分かりやすいとは言え練習が必要ない訳ではないので、機会を見てしっかりと練習して行きたいですね

各ロールについて「アタッカー編」はこれくらいで終わりたいと思います。
次回は「ディフェンス」についての説明・解説を予定します。
ですので、次の記事にもご覧いただければ幸いです。

それでは、次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

OverWatch サービス開始

こんばんは~
管理人のFLATです。
だんだん湿度が上がって蒸し暑くなって参りました。
特にゲームしてると精神的にも温まるので、体感温度は相当高くなっています。
しかも温まってくるとプレイが雑になって負けやすくなるので、そうなると悪循環になりますね
なので、そういった場合は少し間を置くなどすると快適にゲームがプレイできるかと思います。
物理的に熱い場合は素直にクーラーを使用してくださいw(ゲーム本体のためにも)

遂にOverWatchが発売されましたね(記事は遅れてしまいましたが)
皆さんは早速楽しんでプレイしていますか?
私も睡眠時間をガリガリと削りながら楽しんでプレイしています。

現在プレイしている印象としてはやっぱりベータ組が多いと言ったところでしょう。
開始初期のゲームとしては仕上がっている人が多くてびっくりしています。
もう一つ印象的だったこととして、おそらくバランス修正がされていない点です。
(プレイしていても変わった印象はありませんし、パッチノートもないですからね)
まぁ、これに関しては公式が6月付近でアップデートを予定しているのでそちらで何かしらあるかと思います。
そういう意味では現時点でオープンβからの変更はほとんどない状態となっています。
なので、今後の展開については詳細が公開されてからまとめて行きたいと思います。

今日はゲーム開始直後と言う事で小ネタ的な仕様について簡単にまとめたいと思います。
(小ネタと言っても知っている人は普通に知っている仕様です)



■回復アイテム

このゲームにはマップに2種類の回復アイテムが設置されている。
それぞれの回復量と復活時間は以下のようになっています。

小・・・回復量:75,復活時間10秒
大・・・回復量:250,復活時間15秒


■オーバータイム

これは攻撃側がまだ拠点だったり、ペイロード近くにいる場合での延長時間のようなものですね
これ自体には制限時間は無く、あくまで拠点範囲内の攻撃チームの有無で試合終了を引き延ばせる
なので、攻撃側は時間が過ぎても拠点近くの味方が全滅しなければ負けにはならない。
このためオーバータイムでの逆転は十分現実的な仕様なので、防御側もこれには十分気を付ける必要がある。
ちなみに拠点の取り合いなどは相手が一人でも範囲に居ればゲージは動かない仕様になっている。


■スコアボード

味方と敵のキャラクターが表示される画面
この画面を見れば敵と味方のキャラクターを確認できるため結構重要な画面です。
他にも活躍しているキャラや味方のultのチャージが確認できます。
(活躍しているキャラは燃える、ultがチャージmaxだとキャラの下にチェックマークがつく)
リスポーン中など余裕があるときは情報を得るために確認しておきましょう。


■HPの色の違い

このゲームの体力ゲージには3色のカラーリングがありあす。
それぞれの色ごとに少し効果が違ってたりします。
その色ごとの効果が以下のようになっています。

・白:通常の体力(特に効果なし)
・黄色:アーマーの体力(ダメージを-5)
・青色:シールドの体力(自己回復する)

それぞれキャラごとにデフォであったり、ultやアイテムでHPに追加される場合があります。


■ペイロードの仕様

実はペイロードの近くにいると体力が回復します。
そこまで極端に早くありませんが上手い事利用すれば有利に事を運べます。
例としてはペイロードの後ろの隠れながら体力を回復する手段があったりします。




とりあえず現在私が知っている小ネタ的なものは以上となりますね
まぁ、まだ開始初期なので情報が集まっていない感じです。
今後もう少しゲームについて分かってきたら、色々書いて行きたいですね

そしてゲームに対しての目標としては自分自身で納得の行く程度のには実力を付けたいです。
ブログのほうでは、その中での考察や攻略なんかをまとめて行けたらと思います。
どれくらいの頻度で更新できるかは分かりませんが、これからもよろしくお願いします。

それでは今日はこれで終わります
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

OnerWatch インフォグラフィック(オープンβ)

こんばんは~
管理人のFLATです。
気が付いたら5月も既に終盤を迎えていますね
GWのあったためかもしれませんが、本当に5月は短く感じます。
ここから体力的にバテてくる時期かと思いますが、何とか乗り越えて行きたいと思います。

遂にOverWatchの発売を明日に迎えましたね
私もスタートダッシュの準備は万全に整っています。
(やる気やモチベーションなんかも今年最高レベルで高まっています)
まぁ、平日なのでどうしても昼間はプレイできないんですけどねw
とりあえずは直近の土日を目指してプレイして行きたいと思います。
ちなみにサーバー自体は発売日の午前8時からしかオープンしないので、その点はご注意ください。

それでは今日は発売日前日と言う事で、ベータの情報をまとめたいと思います。
ちなみにソースは公式のインフォグラフィックです。
(公式サイト→https://playoverwatch.com/en-us/blog/20119622

BLIZ_OW_infograph_04.png

まとめる情報としては重要そうなものを個人的にピックアップしたデータとなります。
(全情報をまとめてしまうと情報が多くなり見難いため)
全情報に関しては上記インフォグラフィックや公式サイトをご参照ください。



■190以上の国から,約970万人のプレイヤーが参加
これはかなり話題になっていた情報ですね
たしかオープンベータの記録を更新したんだと思います。
この数字を見るだけでどれだけ期待されているかわかりますね
開発側としてもデータがたくさん集まったでしょうし、ベータ自体は大成功したと言えるでしょう。


■3762万3607マッチがプレイされた
これもベータとしてはかなりのマッチ数になっているかと思います。
特に試合数が多ければ多いほど、開発が得られるデータも増えてくるわけです。
こういった統計データを出す場合はサンプル数は管理大事ですからね
バランス調整が大変なゲームかと思いますが、上手い事この大量のデータを活かして欲しい所です。
まぁ、あまりにもデータが多くてその扱いに困るパターンもない訳ではないですけどねw


■各モードの平均マッチ時間

・Assault:6分
・Escort:7分
・Control:9分
・Hybrid:7分

これは各ルールの平均マッチ時間を集計したものです。
ルールでの差もありますが、おおよそ7分でワンマッチになると言ったところでしょう。
これはFPSとしてはなかなかテンポの速いマッチ間隔だと思います。
まぁ、ゲームスピードもFPSとしては相当早いので、これくらいがちょうど良いのでしょう。
少なくともワンマッチで疲れずに集中できるので、個人的には良かったです。
(BFみたいにゲームスピードが遅めなゲームとは逆の間隔でしょう)
ちなみにControlだけ長いのは、このルールがラウンド制なためだと思います。


■最も選択されたヒーロー

・オフェンス:ソルジャー76
・ディフェンス:ウィドウメイカー
・タンク:ラインハルト
・サポート:マーシー

これは各ロールごとに一番選択されたヒーローとなります。
タンクのラインハルトは予想通りでしたが、それ以外は少し意外な結果でした。
まずディフェンスはバスティオンかトールビョーンが一番だと思っていました。
特に私はコンシューマーでプレイしていて、この二人はよく見かけたので意外でしたね
まぁ、ウィドウメイカー自体唯一スコープ持ちでしたので、そこら辺で人気が出たのでしょう。
サポートに関してもルシオが一番人気だと思っていました。
オフェンスに関してはリーパーかソルジャーだとは思っていましたが、個人的にはリーパーの方が多い印象でした
こういう結果を見ると個人的な印象って自分の考えに大きく引っ張られるんだなぁと感じさせられますね
もちろん統計データなので、色んな要素はあるかとは思いますがこれはかなり重要な情報でしょう。
特に人気キャラの対策は重要なので、その点で大きな指標になるでしょう。
製品版では調整も入るので、ある程度分布も変わってくるでしょうが、これは頭に入れておきたい情報ですね


■ゲーム中に行われたヒーローの変更は2億7,100万回
この情報をマンマッチに直すとワンマッチ当たりの平均は8回です。
これもなかなか重要な情報ですね
全体の変更回数はそうでもないのですが、ワンマッチでの平均変更回数は結構大きな意味を持ちます。
如何に相手に対して有利なキャラで戦うかと言う点は、このゲームの大きなファクターですからね
ワンマッチ8回ほどの変更となると意外と少ない数字になりますね
ある程度環境が整ってくるとキャラ替え合戦みたいになりそうですから、そうなると変更回数も増えて行きそうです。
そういう意味では色んなキャラを扱える能力もこのゲームには必要になってくるかと思います。



以上がピックアップによるベータの情報のまとめとなります。
こういった統計データを公開してくれると色んなことがわかって面白いですね
(オープンベータを活かしているアピールにもなりますからね)
そういった意味ではやっぱりブリザードはそういった情報の扱いは上手と思います。
まぁ、一番はそのデータをうまくゲーム内容に反映してくれることなんですけどねw
そこら辺も開発の腕の見せ所と言ったところでしょう。
発売日は明日ですが、オープンベータ以上に良いゲームとなっていう事を期待しましょう。

それでは今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

FLAT

Author:FLAT
ゲーム好きの考察やら日記やらを垂れ流すブログです!
FPSとか格げーとか中心にやってます!

※FPS
CoDがほとんどですね(ほぼTDM専)
こちらはMWからやっていてそれなりに得意なので考察とか書きたいです

※格ゲー
BBがほとんどで上達しない勢 
全然うまくならず実力も下の上くらい…
でも何故かやる気勢だったりするのでこちらは日記とか予定中 

最新記事
ブログ用ツイッター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
かうんた~
現在人数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-