FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Battlefield 1 援護兵の武器まとめ

こんばんは~
管理人のFLATです。
最近どうにもBF1のサーバーが不安定な気がします。
3週間前あたりに一度攻撃されてから,結構サーバーとの接続が切れる気がしますね
まだ攻撃が続いているのか保全不足なのかはわかりませんが、出来れば対策して欲しい所です。
ちなみにEAのサーバーは海外で良く攻撃されるみたいです。
迷惑な話ではありますが、これもある種の有名税みたいなものなのでしょう。

それでは、今日も引き続き兵科ごとの武器をまとめてみたいと思います。
最終回である今回は援護兵の武器についてまとめて行きます。



・Lewis Gun

初期の回転式マガジンのライトマシンガン
この武器は低反動ではあるが、その代わりに最低威力とレートが少し低くなっている。
装弾数に関しても今作では多めの47発でオーバーヒートも長くなっているのもポイントですね
扱いやすく汎用性がある代わりに少し火力が落ちているイメージです。
ただし、この武器は何度か強化されており、初期と比べるとだいぶ強くなりました。
特にプリセット関係が強化され、中・遠距離での戦いやすいさが上がりました。
少し決定打に欠けますが扱いやすい武器ですので最初の武器としては個人的にはオススメの武器です。
それでも、他の機関銃と比べると正面の撃ち合いはどうにも苦手なので物足りなさを感じるかもしれません。
運用する場合は基本的には後方支援を中心として運用しましょう。
プリセットは軽量と制圧辺りがパイポッドが付いているので扱いやすいと思います。


・M1909 Benet-Mercie

ストリップ給弾式のライトマシンガン
特徴としてはとにかく低反動で中距離以遠でもバシバシ当てて行くことが出来る点です。
最低威力も射程もLMG標準ですし、弾速もそこそこですのでその点も離れた距離ではプラスですね
弱点としてはLMGとしては少し少なめのマガジンとレートの遅さです。
Lewisもそうですが、精度と含めてレートが遅いためフルオートながらどうしても近距離が苦手になってしまいます。
後は精度も正直そこまでよくないので離れすぎていてもキルタイムが落ちる点は少し残念なところですね
(それでもそもそも当てられない武器なんかと比べれば遠距離性能は雲泥だとは思います)
Lewisで少し遠距離がキツイと感じた人はこちらに乗り換えてを検討してみてください。
ただ、こちらもどちらかと言うと決定打に不足するタイプなので火力の過信は厳禁です。
プリセットは突撃歩兵がオススメで立射時の扱いやすさならおそらくLMGで一番ですね
止まって撃つことが推奨されるLMGとは少し違った運用ができるかと思います。
そういう意味では移動しつつ中・遠距離の敵に対処したい人などにオススメかもしれません。


・Madsen MG

上部マガジン型のライトマシンガン
LMGとしては中威力・中レート・中反動でマガジンも平均と言った平均的な性能をしています。
上記2つと比べると威力が高いが反動も大きいため、どちらかと言うと中距離向けのLMG
決定力も扱いやすさもそこそこと言った感じです。
他と比べた特徴としては移動時の精度が高い事ですね
なので、どちらかと言うとLMGとしては前の方に出て戦っていく武器になるんじゃないかなと思います。
運用としては今までのARに一番近くなってくる武器でしょう。
安定していると言うよりは出来ることが多いタイプの武器なのでしょう。
ただ、上についているマガジンが結構視界を遮るので個人的には苦手な武器だったりします。
これに関してはかなり合う合わないがあるので、気になる人は使ってみてください。
プリセットはどちらかと言うと動きながら扱いたい武器なため突撃歩兵をオススメします。


・MG15 n.A.

ベルト給弾式のライトマシンガン
今作では最大の100発マガジンとなっており、最もLMGらしい武器です。
威力とレートはそこそこながら移動時の精度と反動が少しきつめになっています。
(特に横反動が大きめなので制御が難しいです)
そのため普通に扱うと中距離付近までの相手を捉えるので精一杯だったりします。
装弾数を活かそうとするならどちらかと言うとバイポッドを利用して戦うと良い感じになります。
バイポッドさえ展開できてしまえば質量でかなりの距離まで力技で戦えます。
なので、個人的には定点して遠距離の敵を倒していく運用をオススメします。
(こういった運用をしないと性能的には中途半端な武器になってしまいます)
ちなみにバイポット展開時ならSRにも遠距離で普通に撃ち勝てたりします。
性能的にはおそらく全武器中バイポッドを一番活かせる武器なんじゃないかと思います。
そのため、プリセットもバイポッドが付いてるモデルを強くオススメします。


・BAR M1918

マガジン式のライトマシンガン
特徴としてLMG最高レートとそこそこの移動時精度を持っており、最も近距離戦を得意とするLMG
火力面で優秀なLMGであり、中距離までならその威力を十分発揮する事ができます。
フルオートである点も考えると全武器中でも近距離を得意としている部類に入るかと思います。
その代わり装弾数が20発とLMG最低になっており、レートと相まって弾切れを起こしやすいのがネックです。
また、一度弱体化され横反動が大きくなってしまい、そのため逆に中距離以遠は少しずつ苦手になって行きます。
(ただ、高火力で連射時の精度回復が早いので中距離程度なら相手武器によっては撃ち勝てます)
イメージとしてはカービン銃に近い近距離型ARと言った感じでしょう(あくまで今作基準です)
SMGと比べると近距離は劣りますが、汎用性は上なので戦える距離はそれなりに広いです。
明確に得意としている距離があるため運用はLMGとしては簡単な方だと思います。
とくかく援護兵で前線に出たい人にオススメします。
プリセットは対応距離を広くできる突撃歩兵がオススメですね
塹壕と望遠も弱くはないのですが、少し尖ってしまうので扱いは難しくなるかと思います。


・Huot Automatic

最終開放のマガジン式ライトマシンガン
低威力・低レートで火力面はLewisに近くなっています。
その代わりに低反動・高精度になっており、当てやすさで言えばM1909より高くなっています。
装弾数に関しては25発と少なめです。
近距離はもちろん苦手ですし、遠距離も決定力に欠け、継戦能力もLMGとしては劣っています。
ぶっちゃけ活かせる部分が無いので、本当の意味で器用貧乏になっている武器ですね
Lewisをさらにマイルドにした感じの武器なので、多分相当な物足りなさを感じる武器です。
扱いやすいですが火力的な面で個人的にはオススメしません。
また、プリセットも一つしかないのでその点も微妙な感じに拍車を掛けています。
扱えるが使えない武器の典型例でしょう。
ちなみにほぼ特筆すべき特徴がないため個人的には一番の強化候補だと思っています。




以上が援護兵の武器のまとめになります。
今作のライトマシンガンの特徴としては中距離付近をフルオートで戦える点になるでしょう。
ただし、火力面に関しては他武器と比べても少し劣っている部分があるかと思います。
その点を装弾数とフルオートの扱いやすさでどれだけカバーできるかがポイントですね
ちなみにバイポットを与えられてほぼ間違いなく一番恩恵を受けている武器種です。
展開さえしてしまえば中距離以遠でかなり有利になりますので、その点も活かしていく必要があります。

大雑把に武器を特色ごとに分けると…

・後方型(バイポッド前提)・・・Lewis Gun,MG15 n.A.
・中・遠距離・・・M1909 Benet-Mercie,(Huot Automatic)
・中距離・・・Madsen MG
・近・中距離・・・BAR M1918

てな感じになるんじゃないかと思います。
ただし、今作のLMGは対応できる距離はそれなりに広いのでこれ以外の距離でも戦える状況は十分あったりします。
なので、こちらはあくまで目安程度に思って頂ければと思います。

それでは、今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~
スポンサーサイト

テーマ : BF1
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FLAT

Author:FLAT
ゲーム好きの考察やら日記やらを垂れ流すブログです!
FPSとか格げーとか中心にやってます!

※FPS
CoDがほとんどですね(ほぼTDM専)
こちらはMWからやっていてそれなりに得意なので考察とか書きたいです

※格ゲー
BBがほとんどで上達しない勢 
全然うまくならず実力も下の上くらい…
でも何故かやる気勢だったりするのでこちらは日記とか予定中 

最新記事
ブログ用ツイッター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
かうんた~
現在人数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。