FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Battlefield 1 各兵科のガジェット (オープンβ)

こんばんは~
管理人のFLATです。
先日PCの一台が調子悪いので、適当に自分で修理していました。
それ関連として少し前(現在も)PCデポの不祥事で軽く世間が盛り上がっていますね
商売なんで色々しているんだと思いますが、それで信頼失くしてたら本末転倒でしょう。
まぁ、そもそもPC市場自体がなかなか苦境みたいですからね
PCは個人的に色々と生命線なので、市場には頑張って欲しい所です。

それでは今日はBF1の各兵科のガジェットについて軽くまとめたいと思います。
(まとめるガジェットは現時点で判明しているモノのみです)
ガジェットの詳細についてはオープンβの情報を元にしています。
また、自分の使用感もかなりの割合で入っているのでご了承ください。



■突撃兵

・ATグレネード
対戦車用のグレネード
持ち手があるタイプの大型のグレネードで他のグレネードと比べて車両に効果的
ただ、ある程度近づかないと確実に当てれないため意外と扱いが難しかった印象です。
(これだけで戦車を壊しきるのは難しいです)
当たり前だが対人でもダメージは与えることが出来る
・ATロケットガン
従来のロケットランチャー枠で使用時にはバイポッドの使用が必須
意外とまっすぐ飛ぶので、爆発物の中ではかなり使いやすい部類
個人的にはタンクをある程度の距離から壊そうとするとこれに頼らないときつかったですね
バイポッドは地面意外にも窓枠の縁とかでも展開できました(ちなみに展開モーションはないです)
メインの武器が射程が短いので、たまにこれで相手歩兵を狙撃してたりしてました。
・ダイナマイト
このガジェットは今まで言うところのC4枠
基本的には今までのC4とある程度同じ運用が出来ます。
意外と対人と対戦車どちらでも使えるので、腐り難いのが個人的には良かったです。
・AT地雷
ビークル用の大型地雷
ビークルにしか反応せず、砂漠ではルート特定が難しいためかなり活躍しにくいガジェットでした。
ただ、ノーモーションで設置できるので、強引にビークルの近くに設置するみたいな運用は可能
ちなみに決まれば一番ビークルに対する効果は大きいです。


■衛生兵

・注射器
今作の蘇生装備(今作はチャージの必要なし)
蘇生の他に今まで同様に相手に使用することでキルも可能
これがどうこうと言うよりは蘇生マークが見難い
・医療バッグ
いつものアレ
あまり歩兵では使われないが、戦車からたまに撒いてる人がいる
大きいのでどこにあるか分かりやすいのはメリット
・回復パック
こちらも今までのモノとほぼ同様
こちらは二つまで展開出来て、味方に投げ付けることも出来る。
ただ、パック自体が小さいので異様に見辛い(後たまに地面に潜る)
・RFグレネード
ライフル型のグレネード
もの凄く狙い難い
一応いくつかの種類がするがあまり使われてなかった印象


■援護兵

・弾薬パック
こちらも基本的にはいつもと同じ
同時に2つまで展開できる。
爆発物の回復が今作は異様に早かったです(弾の補給も普通に速いです)
・弾薬箱
こちらも弾薬を補給できるガジェット
ただ、パックが強かったのでこっちを使っている人はあまり多くなかったですね
ある程度大きさがあり、展開するときにスペースがないと消滅するらしい
見つけやすいメリットは医療バック同様あるが、そもそもあまり落ちていない。
・トリップマイン
ワイヤー感知型の対人探知地雷
ぶっちゃけ今までのクレイモアと比べるとかなり目立ちます。
威力は一撃では倒しきれないことが多めなので、本当に探知用として使う事が多いです。
ちなみに地雷としては意外と種類があります。


■偵察兵

・信号銃
手持ちの信号弾(船乗りとかのフレアみたいな見た目)
色んな効果の信号弾があり、βではスポットとフラッシュがありました。
スポットは意外と広い範囲であり、探索手段が今作は少ないので重宝しました。
・徹甲弾
対ビークル用のスナイパーの弾
ガジェットを使用するとSRの弾が切り替わり、一発ずつリロードを挟みます。
(おそらくチェンバーに直接弾を入れてるんだと思います)
当てやすいのですがほとんどダメージが与えられず、連射も出来ないので扱い難いかったです。
・双眼鏡
倍率高めの双眼鏡
スポットをすると普通のスポットとは違い相手のシルエットが赤く浮かぶ
また、潜望鏡のようになっており、自分は身を隠しながら相手をスポットすることが可能
おそらくSRのスコープ同様に光りが反射している


■共通

・ガスマスク
ガスから身を守ることが出来るガジェット
ただし、周辺視野や音響を妨げて、ADSも不可能となる。
基本的に常時着けているモノではなくガスが見えたら装着する感じです。
ちなみにどの兵科でもデフォルトで装備されている。




以上が私がオープンβ時点での兵科ごとのガジェットになります。
おそらくこれら以外のガジェットの情報は出ているので、製品版でいくつか追加されると思います。
もちろん製品版での仕様変更などもあるので、あくまで今の情報は暫定版って感じです。

とりあえず各ガジェットを見てみると従来から登場している装備がやっぱり多いですね
もちろん名前など変わっているモノは多いですが、装備自体はそこまで変更されている感じはないです。
兵科に対するガジェットの振り分けも取り分け違和感はないと思います。
まぁ、、時代設定が今までと大きく変わるので、性能なんかは結構大きく変わっているモノもある程度存在してます。
(技術的に現代と第一次世界大戦時では大きく異なるため)
やっぱり電子制御の装備がないだけでも結構印象は変わりそうですね

ただ、正直なところは私個人としては時代的にもう少し技術レベルが低いと思っていました。
性能自体はどうであれ、装備内容自体は現代に比べても極端に遜色があるわけではないんですね
なので、時代設定のせいでガジェットのバリエーションが減るんじゃないかと言う懸念は心配なさそうです。
当たり前ですが何だかんだで現代装備の原型になったものが存在したと言うことなのでしょう。
そういった点を考えられるのもWW1を舞台としたゲームの醍醐味かもしれませんね
発売までおおよそ一ヶ月ですが、それまでの間も色々考えながら楽しんで行きたいと思います。

それでは今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FLAT

Author:FLAT
ゲーム好きの考察やら日記やらを垂れ流すブログです!
FPSとか格げーとか中心にやってます!

※FPS
CoDがほとんどですね(ほぼTDM専)
こちらはMWからやっていてそれなりに得意なので考察とか書きたいです

※格ゲー
BBがほとんどで上達しない勢 
全然うまくならず実力も下の上くらい…
でも何故かやる気勢だったりするのでこちらは日記とか予定中 

最新記事
ブログ用ツイッター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
かうんた~
現在人数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。