FC2ブログ

MGSV:TPP 各プラットフォームについて

こんばんは~
管理人のFLATです。
10月から生活環境が変わるので、現在少しバタバタしています。
まぁ、準備に関してはあまり気にしていないのですが、ネット環境が変わるのでそこが少し不安です。
ブログ更新は普通に行なえると思うのですが、問題はMGO3などのオンライン対戦です。
今の環境にように安定して対戦が出来る環境ならありがたいですね

それでは、今日は久しぶりにMGSV本編について触れて行きたいと思います。
特に攻略関係をまだ全然書いていなかったので、今回からはそこに触れて行きます。

元々メタルギアシリーズはステルスゲームと言う特性上、複雑なゲームシステムをしていたのですが、今作はオープンワールドや新しい要素がいくつか追加されてさらに複雑になりました。
特にマザーベース関係のシステムは不明な点が結構あると思います。

そもそもマザーベースには7(+1)つのプラットフォームが存在しており、それぞれが役割を持っています。
このプラッフォームは資源とGMPを消費することで各4段階まで建設・増設することが可能です。
(ちなみに建設自体はストーリーの進行具合で解禁されます)
増設することで班の収容上限を多くする事が出来、多くのスタッフを主要出来るようになります。
(ちなみに班の機能はその班に所属するスタッフの数と能力で決まります)
ただ、色々あってどれをどのように増設したり、スタッフを集めたりしていいかわからない人も多いと思います。
なので、各プラットフォームについて簡単にまとめたいと思います(今回はオフラインでの要素が中心)



・司令部プラットフォーム
一番最初に建設されているプラットフォーム(この班にはスタッフの配属はありません)
これ単体に機能はないのですが、増築することで各班スタッフの「収容上限」を増やしてくれます。
ただし、他の班の増設と比べると全体の上限を増やすためか枠の拡張数は少ないです。
なので、前半はそこまで必死になって上げる必要はないと思います
まぁ、コスト自体が低いので、実際は一番早く増設が終わることが多いですね
ちなみに後半にはFOBの警備班にも関係してきますが、そこまで行けば基本的には余裕が出来ていることが多いです。

<警備班>
FOBにおいて侵入してきた敵を迎撃してくれるスタッフ
迎撃するので、相手プレイヤーに奪われたり殺されたりする可能性があります。
ただし、それを嫌って弱い兵士ばかり配置している今度はFOBを突破されてしまいます。
なので、余裕がないうちは余っている兵士を配備して、徐々に強化していくのが良いと思います。



・戦闘班プラットフォーム
班の機能としては定期的にGMPを取得してくれます。
他にはこの班のスタッフはスネークの代わりに出撃できたり、派遣ミッションの報酬にも関わってきます。
ただし、GMP自体はあまり貯められませんし、他の機能に関してもそこまで人数を必要としません。
なので、この班も急いで増設する必要はないと思います。
(ただ、戦闘班は派遣ミッションなどでロストしやすいので、予備確保のために増設するのはありだと思います)
ちなみに消費が激しいためか意外と戦闘班に関しては優秀なスタッフが集めやすかったりします。
なので、スタッフに関してはバンバン能力の高いスタッフを使用していきましょう。

・研究開発プラットフォーム
武器や装備品の開発に関わってくる班でレベルが上がると開発できるものが増えます。
(たまに他の班のレベルが要求されることもあります)
この開発が意外とレベルを要求するので、率先して増設したいプラットフォームですね
また、特殊技能も開発に要求されることがあるので、種類確保するためにスタッフの枠が必要です。
なので、この班には優先してスタッフを配備して上限も拡張することをオススメします。
(意外と開発資料がなくて開発ストップすることがあるんですけどねw)
最終的にはLv.60近くまで必要になってくるので、一番優秀なスタッフが必要な班ですね

・拠点開発プラットフォーム
定期的に資源を入手したり、加工してくれるプラットフォーム
レベルが上がるとそのスピードが増加します。
前半は資源が不足しがちなので、積極的に増設すると良いと思います。
(一応プラットフォームの建設速度も上がるので、前半に上げるとお得感があります)
常時機能していてので、おそらく一番恩恵を感じやすいプラットフォームだと思います。
ただ、この班に関しては優秀なスタッフ集めが大変なので、枠だけ増やしてスタッフが集まらないパターンもあるので注意してください。
ちなみにこの班専用の特殊技能はなかったりします。

・支援班プラットフォーム
サプライドロップでの武器や弾薬の補給、空爆での攻撃支援を行ってくれる班
班のレベルが上がると、攻撃の種類が増え、攻撃や補給の支援の実行も早くなります。
また、悪天候下でのフルトン回収率の低下も抑えてくれます。
この班の機能は意外と使うことが多く、フルトン回収の成功率の上昇もなかなかに恩恵があります。
ただ、レベルの上昇で極端に変わるわけではないので、プラットフォームとしての優先度は中くらいといったところですかね
(攻撃支援の種類に関してはレベルを上げるしかないので、頻繁に使う場合は優先しても良いと思います)
まぁ、資源が他と被らないため増設しやすいので、そこまでここに関しては順番を気にする必要はないですね

・諜報班プラットフォーム
相手兵士やアイテムの探知を行ってくれる班
レベルが上がることでその報告の頻度と精度が上がります。
また、マップに裏道やゴミ箱などのオブジェクトも表示してくれるようになります。
DDを使っているとそうでもないのですが、それ以外では先に相手兵士の位置がわかるので便利です。
アイテム集めなどにも役立つので、スタッフは積極的に配置していいと思います。
増設に関しては他のプラットフォームの状況を見てと言った感じですね(拠点開発と研究開発の次くらいですかね)
(DDを優先的に使っている人は後回しでもDDが優秀なので、意外と平気だったりします)

・医療班プラットフォーム
スタッフの負傷/病気などを治療する班
レベルアップで診療所に送られたスタッフの回復が早くなります。
また、フルトン回収の対象者の負傷による成功率の低下も抑えます。
正直あまり頻繁に使う機能がある班ではないので、そこまで優先しなくていいと思います。
一応トラベルメーカー対策にある班なのだと思いますが、トラベルメーカーは即解雇したほうが得策です。

・動物保護プラットフォーム
マップで回収した動物が集まっているプラットフォーム
機能は動物を集める以外ないのですが、なかなか癒されます。
テープや植物が自生するので、回収にたまに訪れて見るといいかもしれません



以上が各プラットフォームの特徴みたいなものになります。
(FOBが開放されるとまた少し変わってくるのですが、FOB関連は後日まとめたいと思います)
前半とかは資源の問題で増設について悩むと思いますが、意外と早い段階で全てのレベル上げれたりします。
寧ろ後半はスタッフ集めと管理が大変になってくる感じですね
特に最後のあたりは意外と班のレベルが伸び悩むので、優秀なスタッフ集めに躍起になります。
後はスキルとの兼ね合いになるのですが、結局は厳選作業になると思います。
(その内スタッフに関しても個別で記事書けたらと思います)
なかなか大変な作業になってくると思いますが、後半はオンライン要素のFOBにも関わって来ますので頑張ってください。

それでは、今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~



-追記(9/27)-
一部文章の追加・修正と抜けていた項目(諜報班プラットフォーム)の追加を行いました。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト



テーマ : MGSV TPP
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FLAT

Author:FLAT
ゲーム好きの考察やら日記やらを垂れ流すブログです!
FPSとか格げーとか中心にやってます!

※FPS
CoDがほとんどですね(ほぼTDM専)
こちらはMWからやっていてそれなりに得意なので考察とか書きたいです

※格ゲー
BBがほとんどで上達しない勢 
全然うまくならず実力も下の上くらい…
でも何故かやる気勢だったりするのでこちらは日記とか予定中 

最新記事
ブログ用ツイッター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
かうんた~
現在人数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-