FC2ブログ

BFH アタッチメント考察(光学サイト編)

こんばんは~
管理人のFLATです。
こちらの地域でもようやく梅雨が明けました。
まだ少しジメジメしていますが、これから本格的に夏になっていくと思います。
今年は例年以上に熱くなるみたいなので、皆さまもお気を付けください。

それでは、今日はアタッチメントの光学サイトについて簡単にまとめて行きます。
光学サイトの性質上、完全に私見になりますがご了承いただくようお願いします。
光学サイトを選ぶときの参考の一つにでもしていただければと思います。

また、今回の記事は長くなってしまったので、折りたたんでおきたいと思います。
(本編を読む場合は↓の【続きを読む】からお願いいたします)


・低倍率サイト

・アイアンサイト
アイアンサイト.jpg
工学サイトを着けていない状態で武器ごとに違う
BFHでは、サイト枠があるので、基本的には使うことがないですね
おそらく使う場合は趣味の領域だと思います(一部武器は視界が広いので利点があると言えばあります)

・リフレックス(RDS)
リフレックス(RDS).jpg
フレームが大きく、サイトの範囲も狭いので敵を見失いやすい
また、ドットが三角と言うのも地味に見難かったりします。
遠距離では、工学サイトとしてはもっとも使いにくいかもしれません

・KOBRA(RS)
KOBRA(RDS).jpg
個人的に今作一番扱いやすいサイト
サイト範囲は普通なのですが、フレームがもっとも小さくかなりすっきりしています。
そのため、いろんな距離で視認性が良く、敵を見失いにくいです。
ただし、ドットの形の問題で遠距離の小さな敵は少しだけ苦手かもしれません。

・ホロ(1X)
ホロ(1X).jpg
サイト範囲は広い部類で敵を補足すれば狙いやすいのです。
ですが、フレームが大きいので敵を見失いやすかったりもします。
ドットも少し独特で慣れないと違和感があるかもしれません。
まぁ、良くも悪くも平均的なサイトですね

・COMP M4S(RDS)
COMP M4S(RDS).jpg
サイト範囲が最も広く、ドットも小さいのでなかなか扱いやすいサイトですね
中距離以降で真価を発揮するサイトだと思います。
また、サイト範囲も広いので、反動が強い武器でも相性がいいです。
ただし、フレームは全体として大きめなので、隠れてしまうと結構大変です(特に右下)
たまにフロントサイトが邪魔な武器があるので、その武器とは相性が悪いですね

・MICRO T1(RDS)
MICRO T1(RDS).jpg
サイト範囲が狭く反動が強い武器だと結構相手を見失います(というか反動が強く感じます)
ただし、サイト自体は小さめなので近距離だと扱いやすい感じです。
ドットもシンプルですし、中距離までをメインで戦う武器では使えると思います。
サイトが少し高い位置にくるので、そこは少し違和感がるかもしれませんね

・SRS 02(GDS)
SRS 02(GDS).jpg
ドットが小さく、サイト範囲も広いので遠距離などでは扱いやすいサイトです。
ただし、フレームが全体的に大きいので、近距離や反動がでかい武器には相性が悪いですね
エイムすると全体的に黒い部分が視界に広がるので、それも意外と邪魔な感じがします。
個人的にはCOMP M4S(RDS)のフレームを大きくしたサイトだと思っていますね

・PKA-S(1X)
PKA-S(1X).jpg
サイト範囲は普通程度なのですが、フレームはすっきりしていてなかなか扱いやすいサイトです。
また、このサイトは反動が少し弱く感じる気がします(気のせいなのかどうかはわかりませんが)
やっぱりサイト中心より下の部分がスッキリしているのが、良い視界効果になっているんだと思います。
個人的には結構評価の高いサイトですね
ただし、ドットの円とサイトが少し濁っているのがちょっとだけ残念な点だと思います。

・IRNV(IR1X)
IRNV(IR1X).jpg
倍率が一倍のIRサイト
緑色の視界に敵が明るい色で表示されるので、敵を捕捉しやすいです。
また、視界も広い範囲を見れるので見失う心配はほとんどないです。
弱点としてはマップが全く見れなくなり、視界の端は暗いので横からの敵の接近に気づき難いことですね
普通の工学サイトと比べると敵に見つけやすさと視界の広さが段違いで違うので、かなり優秀です。
また、こちらは倍率も一倍なので、反動もそこまでひどく目立ちません。
弱点もありますが、なかなか敵が捕捉できなかったり、よく見失い方にはお勧めですね

・FLIR(IR2X)
FLIR(IR2X).jpg
倍率が二倍のIRサイト
基本的にはIRNVと同じなのですが、倍率と視界効果が違います。
視界についてですがこちらは白黒で表示され、敵はかなり白く浮きます。
また、倍率も高いので、遠距離の敵に関してはIRNVより扱いやすいです。
ただし、倍率が高いため反動も大きく感じてしまうという弱点もあります。
まぁ、こちらは遠距離で、IRNVは中距離程度に向いていると思ってもらえれば大丈夫だと思います。
(さすがに遠距離すぎるとわからなくなります)
ちなみに暗い場所を見るためのサイトなので明るい場所ではIRは機能しませんのでお気を付けください。
(太陽光程度では平気ですが、炎のエフェクトが入るとまったく見えなくなりますので注意です)


・中倍率サイト

・M145(3.4X)
M145(3.4X).jpg
中倍率サイトのなかでは一番倍率が低いので、見かけの反動も少しだけ小さく見えます。
まぁ、それでも倍率が高いので大きく感じることには変わりないと思います。
サイトの範囲が少し狭くて、レティクルも色々と書いてありごちゃごちゃしているので見難い感じがしますね
スナイパーでは十字レティクルのため具合がいいかもしれませんが、それ以外だと微妙だと思います。

・PO(3.5X)
PO(3.5X).jpg
M145と比べてサイト範囲が広くてレティクルもスッキリしています。
そのため扱いやすさ的には中倍率の中ではなかなか高いです。
ただ、少しだけサイトが濁っているので、暗い場所だと見難い場合があります。

・ACOG(4X)
ACOG(4X).jpg
サイト範囲の広さが一番広く、レティクルもごちゃごちゃしていないので使いやすいと思います。
ただ、ドットが円で遠距離の敵が微妙に見難いので、中倍率の利点が少し潰れていたりします。
まぁ、中倍率サイトは好みが分かれるので、何とも言えないんですけどねw

・PSO-1(4X)
PSO-1(4X).jpg
サイト範囲が狭めでレティクルも少しごちゃごちゃしています。
ただし、ドットがラムダ型なので、遠距離の敵は狙いやすかったりします。
まぁ、倍率も考えてセミ砂向けのサイトだと思います。


・高倍率サイト

・TA 648(6X)
TA 648(6X).jpg
スコープサイトで一番倍率が低いサイト
なので、全体的にマップが狭い今作とは相性がいいですね
低倍率で扱いやすいうえに今作は6倍で十分なことも多いので、なかなか優秀なスコープです。
見た目の反動の問題でセミ砂でスコープを積む場合はこれが一番いいと思います。
(この倍率なら中距離でもある程度は敵を捕捉しやすいです)
ただ、レティクルが少しスナイパー向きじゃないのが残念ですね

・PKS-07(7X)
PKS-07(7X).jpg
TA 648(6X)とほぼ同じ感じです。
正直倍率が一倍上がった程度じゃスナイパーだとそこまで影響ないですね
レティクルも見やすいですし、余程神経質にならなきゃTA 648(6X)とは好みの差だと思います。
まぁ、一応遠距離狙いやすくなって、中距離は少し見難くはなってはいます。
ただ、倍率的に一番中途半端なので、使用率はそこまで高くない気がしますねw

・ライフルスコープ(8X)
ライフルスコープ(8X).jpg
倍率はなんとも言えませんがレティクルが十字なので、遠距離の敵を狙いやすいです。
(十字だと遠距離の敵の横のズレを合わせやすいです)
ここから本格的に遠距離狙撃用のスコープになってきますね
遠距離狙撃を中心に戦いたいけど、14倍はさすがに扱いにくいという人にはお勧めです。
8倍だとちょうどいい場面が結構あるので、個人的には愛用しています。
(中距離もこの程度の倍率なら慣れで何とかなります)

・ハンター(14X)
ハンター(14X).jpg
今作最大の倍率のスコープで頭一つ抜き出ています。
極端に倍率が高いので、遠距離の敵でもある程度の大きさで捕捉できます。
そのためボルト砂での遠距離狙撃専用な感じのサイトですね
おそらく遠距離の敵をヘッドショットするには一番向いているサイトです。
まぁ、ここまで極端に倍率が高いと中距離は厳しいですし、反動を大きく見えてしまうので弱点も多いです。
(セミ砂に乗せると相当使いにくいです)
使い方が限定されるサイトなので、マップなどの相性を考えて使うことをお勧めします。


・サブウェポン用サイト

・改良アイアンサイト
改良アイアンサイト.jpg
ハンドガン専用のサイト
ある程度見やすい固定のアイアンサイトだと思ってもらえれば大丈夫です。
普通に見やすくて視界も邪魔しないので、優秀だと思います。
中距離以降は反動で敵がサイトに隠れるので、あまり向きませんかね
ただ、サブで遠距離を狙う事もあまり多くないので、そこまで問題ではないと思います。

・MINI(RDS)
MINI(RDS).jpg
サブウェポン用の工学サイト
利点としてはアイアンサイトより敵が銃に隠れにくいことですね
(一応ドットサイトなので、狙いを合わせるのも少し楽です)
ただ、サイト自体が小さいので、極端に連射すると普通に隠れます。
また、小さいとは言ってもアイアンサイトよりは視界を邪魔します。
なので、アイアンサイトだとうまく狙えない人用のサイトですね

・DELTA(RDS)
DELTA(RDS).jpg
サブウェポン用の工学サイトでドットとサイトの形以外はMINI(RDS)とほとんど同じです。
なので、完全にMINIとは好みの差だと思います。
ただ、個人的にはサイト範囲とドットが少し大きいので、少し狙い難い気がします。




以上が光学サイトのまとめになります。
完全に個人的な意見ですが、一応画像とコメントをまとめた感じです。
なんか異様に縦長の記事になってしまいましたねw
個人的に良く使うサイトはKOBRAとPKAとライフルスコープですね
後はIRとTA648をちょくちょく使うくらいで、他は目的がないと使いませんね
(特に中倍率があまり得意じゃないので使用率が低いですw)
そういう意味では、自分があまり使ってないサイトのコメントも怪しいものがありますねw
まぁ、光学サイトは個々でかなり意見が分かれるんで、そこら辺は完全に感性ですね
また、プレイしている環境にも依存するので、そちらを整えるのも一つの手かもしれません。
慣れなどもありますし、最終的には自分で使って判断していただければと思います。

それでは、今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~
スポンサーサイト



テーマ : Battlefield Hardline
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とっても分かりやすいです!
ありがとうございます!

びずさん

> びずさん

ありがとうございます。
今後も頑張って行きたいと思います。
プロフィール

FLAT

Author:FLAT
ゲーム好きの考察やら日記やらを垂れ流すブログです!
FPSとか格げーとか中心にやってます!

※FPS
CoDがほとんどですね(ほぼTDM専)
こちらはMWからやっていてそれなりに得意なので考察とか書きたいです

※格ゲー
BBがほとんどで上達しない勢 
全然うまくならず実力も下の上くらい…
でも何故かやる気勢だったりするのでこちらは日記とか予定中 

最新記事
ブログ用ツイッター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
かうんた~
現在人数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-