FC2ブログ

BFH ガジェット考察(エンフォーサー)

こんばんは~
管理人のFLATです。
今年の上半期も終わりが近づいて来ましたね
それに合わせて私も少しずつ忙しさが本格化して来ました。
とりあえず7月の終わりに一つ大きな山があるので、頑張って乗り越えたいですね

今日は久しぶりに兵科ごとのガジェットについて考察して行きたいと思います。
3回目となる今回はエンフォーサーです。

まず、エンフォーサーが持てるガジェットは以下の5つ
・弾薬箱
・防弾シールド
・爆破装置

となっており、オペレータと同数で最少ですね(DLCで一つ来たので実質は4つです)
今回はこの3つを考察して行きたいと思います。

また、例によって個人的な意見ですので、その点はご了承いただけますようお願いします。
それでは、始めていきたいと思います。


・弾薬箱

弾が無限に湧く不思議なBOX
一定の範囲にいることで1マガジンずつ補給されていきます(1マガジン1秒程度で補給されます)
ちなみにグレネードランチャーやグレネードも時間は掛かりますが、補給は出来ます。
バトルピックアップについては補給できません。

このゲームは意外と弾がなくなりがちなので、それを補えるという点で普通に優秀です。
特に味方にメカニックなどが多いと必要とされる場面が多いですね
また、エンフォーサーの人口がそこまで多くないので、持っていくと結構頼りにされます。
自分自身も補給できるので、セーブしながら戦う必要がないもの大きいです。

次の利点としてポイント効率がもの凄くいいです。
基本的にマガジンをmaxで持っている人はそこまで多くないんで、味方に投げつけるだけでポイントがもらえます。
ほとんど弾を持っていない人ならそれだけで100ポイント以上もらえます。
なので、前線の味方が固まっているところに投げれば、それだけポイントがいい感じに稼げます。
おそらくポイントを稼ぐという意味では一番のガジェットですね

ただし、一つしか設置できず、クールタイムも長いのでその点には注意が必要です。
(アップグレードを取ればある程度は解消されます)
また、今回のパッチでメカニックにもマガジン追加が来たので、少しだけ需要が下がるかもしれませんね
そこら辺は部屋ごとにだいぶ状況が違ってくるので、その時々で判断しないといけないと思います。

このように安定感のガジェットですが、絶対に必要な訳でもないです。
特にエンフォーサーのガジェットの数は少ないですけども、どれも優秀で利点があるので、基本は選択だと思います。
まぁ、迷ったらこれを持っていけばまず腐らないので、安定の選択肢ではあります。
正直試合に一定数以内とつらいので少ないなと思ったら、持ち出すのも良い方法だと思います。


・防弾シールド

弾丸を防いでくれるライオットシールド
一応シールドで攻撃することも出来る(威力50)
また、背負っている状態でも背中を守ってくれます。

まず構えた時の性能としては良くも悪くも普通です。
動いていなければ真正面も攻撃は完全に防げますが、少しでも動いていると足が出るので撃ち抜かれます。
また、正面以外の攻撃は基本的に通してしまいます。
構えている時の動きの自由度も普段を比べると制限されてしまうので、どうにも防ぎきるのは難しいです。
なので、構えた状態で防ごうとするなら中距離以遠の攻撃を防ぐようにするのがいいと思います。
近距離は基本的に回り込まれたり、少し出ている部分を撃たれて終わりです。

次に背負っている状態での話ですが、おそらくこちらがこのガジェットの本領ですね
まず背中をいい感じに無条件で守ってくれます。
近距離ではさすがにそこまで効力を発揮しませんが、中距離以遠は予想以上に相手の攻撃を妨害してくれます。
その上背負っている状態では何も制限が掛かりません。
なので、とりあえず背負っているだけでも効力を発揮してくれるありがたいガジェットですね
ただし、この場合は後ろを取られている状態なので、あくまで生存率への保険だと思ってください。
撃ち合いが強くなるとか、ある状態が有利になるようなガジェットではないことは注意が必要です。
そういう意味では腐りにくいですが、能力はそこまで高くないといった感じですね

持っている状態で効力を発揮してくれるガジェットなので、持っていて損になることはないので迷ったら安定ですね
ただし、他に明確な目的があってガジェットを選ぶ場合は装備しない選択も十分にありだと思います。
装備が余った時用の保険ガジェットだと思ってください。

ちなみに耐久力がありますが、壊れれるまで扱うことがまずないです。
壊れたら珍しいくらいに思っておきましょう。


・爆破装置

名前が変わっているが伝統的なC4そのもの
性能ときにはBF4と同じで爆破範囲3mまでが即死範囲となっている(爆破範囲自体は5m)
また、補給時間は10秒に設定されています。

今作から投げれる距離が短くなったのかあまり遠くに投げれません。
そういう使い方は出来て、高い場所からポイポイ投げ捨てる感じだと思います。
なので、正直クリアリングや隠れた敵に投げつけるのは難しいと思います。

基本的な使い方はビークル破壊が主になってくると思います。
ただ、かなり近づかないと設置できないので気づかれずに近づくのに苦労します。
まぁ、最悪先に張り付けててもいいのですが、それするくらいなら自分でそのビークルに乗った方がいいです。
後はC4特攻と言う手段もありますが、あれも地味に難しいので練習が必要だったりしますからね
ただし、タンクローリー特攻はかなり強力な兵器になるので、積極的に狙ってもいいかもしれませんね

そして一応エレベーターだったり、階段やはしごに仕掛けてガン待ちするという手もあります。
ただ、その場合そこから自分が離れず難くなるので、やはり有効性は低い気がしますね
ブラマネやハイストなどでオブジェットに置いて防衛するのはいい手段だと思います。
ちなみに設置数は3個ですが、名声アップデートで6個まで設置できるようになります。
まぁ、そんなに設置しても同時爆破なのであまり意味がないんですけどねw

このようにエンフォーサーのガジェットの中では使い方が限定される装備ですね
もちろん状況においては有効性はとても高くなるので、弱いということはありません。
何だかんだで強引に使えば、一応腐るのは防げますからね
ルールーやマップにおいては十分選択肢に入ってくると思います。
逆にビークルがないマップではあまり活躍できないので、そういった場合は優先度は低いでしょう。
それでも、貴重な爆発物なので人気があるガジェットだとは思います。



以上がエンフォーサーのガジェット考察になります。
安定枠が防弾シールドと弾薬箱で選択枠が爆破装置と言った感じだと思います。
基本は安定枠で必要な時に爆破装置を入れる感じだと思います。
その時抜くのはどちらでもいいと思いますが、爆破装置と弾薬箱は相性がいいのでそちらがお勧めですね
こんな感じで選択数は少ないですが、エンフォーサーのガジェットは全部有力です。
そういう意味ではガジェットではメカニックの次に恵まれている兵科でしょう。
武器に関しても癖はありますが、強力なものが多いです。
その上DLCで大幅に強化されたみたいなので、今後人気が出てくるでしょう。
(最近数も増えてきた気がします)
弾薬箱の件もありますし、他の兵科と同じくらいには人口が増えてほしいです。

それでは、今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~
スポンサーサイト



テーマ : Battlefield Hardline
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

第一弾DLCにてエンフォーサーの需要が増えましたよね。
FALやSG510、KSGなどエンフォーサー武器が豊富になり、他兵科の武器性能が落ちたためにかなり増えた気がします。

というかDLC発売前のエンフォーサー率が9%っていうのも驚きでしたが・・・w

かみなさんへ

> かみなさんへ

お久しぶりです。

たしかにエンフォーサーの需要はDLCのおかげで増えたと思います。
最近は結構見かけるようになりましたからね
これを気に兵科ごとのバランスが良くなってくれるといいんですけどねw
ただ、今後他の兵科もDLCで強化されていくので、うまいこと今の状態が維持されるとうれしいですね
個人的にはプロフェッショナルが不遇なので、そこをよい感じに強化して欲しいです。

では、失礼します。
プロフィール

FLAT

Author:FLAT
ゲーム好きの考察やら日記やらを垂れ流すブログです!
FPSとか格げーとか中心にやってます!

※FPS
CoDがほとんどですね(ほぼTDM専)
こちらはMWからやっていてそれなりに得意なので考察とか書きたいです

※格ゲー
BBがほとんどで上達しない勢 
全然うまくならず実力も下の上くらい…
でも何故かやる気勢だったりするのでこちらは日記とか予定中 

最新記事
ブログ用ツイッター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
かうんた~
現在人数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-