FC2ブログ

Battlefield 1 人気の装備について(10/30現在)

こんばんは~
管理人のFLATです。
いや~完全に冬の季節になってきました。
今年もの残り2ヶ月とかビックリですよ
やっぱり時間が経つのは本当に早いですね
私は住んでいる地位柄冬とか地獄でしかないので結構今から憂鬱です。
まぁ、今年もストーブをフル稼働させながら寒い時期を乗り越えたいと思います。

今日はBF1で現在流行っている装備をまとめてみたいと思います。
ちなみに流行っているの判断はネットでの情報+自分の判断で決めています。
まぁ、ネットと戦場でよく見かける装備の紹介程度に思っておいてください。

それではまとめを始めたいと思います。
(一応判断基準は強いではなく流行っているですが…まぁ、ぶっちゃけ強い装備が多いです)



・ガスグレネード

これは物凄く流行っている共通装備ですね
効果としては一定の範囲内にガスを散布させてスリップダメージを与えます。
この装備は毎作似たようなモノがありますが、今作はかなり流行っている状態ですね
流行っている理由(この武器の優秀な点)が幾つかあって、主な理由がこんな感じです。
・範囲が広い(その上持続も長い)
・ダメージが地味に高い
・視界妨害の効果が大きい
・複数個持てる

以上のメリットがあるので、影響力が高くてかなり優秀な装備になっています。
一応ガスマスクで対策は出来るのですが、今作のガスマスクはAIMできなくなる大きなデメリットが存在します。
その為中距離以降ではほとんど戦えなくなり、それを強要させるガスグレがかなり強くなっている感じです。
その分文句もかなり出ていて、ナーフされるんじゃないかと噂されています。
(個人的にはガスマスク強化でも面白いかなとは思ってたりします。)
まぁ、FPS初期に良くある現象の一つみたいなものでしょう。
ちなみにこのガスは味方の視界も妨害(ダメージはない)するので、使用する際は気をつけましょう。


・迫撃砲(対空炸裂)

援護兵のガジェット
装備の名前の通り、設置したで操作して迫撃砲で攻撃します。
こちらもガスグレネード同様に流行っており、一部ルールでは恐ろしい強さを発揮します。
強い理由は幾つかありますが、この装備は単純に扱いやすく対人に対して破壊力もある感じです。
まず攻撃範囲が広く、ある程度の範囲で最大ダメージが取れます。
攻撃の指定手段もマップで位置選択ができ、おおよそ100mまで攻撃が出来ます。
(そのため安全に攻撃することが可能で、その上位置の状況まで確認できるオマケ付き)
その上リロード速度が速く、5発まで連射が出来るのでかなり扱いやすい仕様になっています。
オペレーションなどで使ってもらうと分かるのですが、下手なビークルより効率よくキルが稼げます。
デメリットも動けないくらいなので、現時点ではオーバーパワーな装備の一つでしょう。
一応ビークルには効果が薄いですが、ビークル用の迫撃砲もあったりします。
おそらくこちらもナーフ対象にはなるでしょう。
対策としては動いていればそんなに直撃することはないので、使われ始めたら隠れるか逃げ回りましょう。


・フレアガン(スポット)

こちらは偵察兵のガジェットですね
信号弾のような装備でフレアを打った地点から一定範囲の敵をスポットしてくれます。
おそらく現在の偵察兵の主力ガジェットでしょう。
まず範囲スポットでその情報を味方と共有できるのがかなり大きなメリットとなります。
効果もある程度持続するので奇襲にも対応でき、文字通り偵察として優秀な装備です。
とりあえず相手がいそうな所に撃つだけでクリアリングになるので、かなり扱いやすいですね
個人的には偵察兵を使う最大のメリットだと思っています。
残念な点としてはSR自体とはそこまで相性が良い訳ではない点ですね
そこは逃げるときに上手く使ったり、味方のサポートと割り切って使う感じになると思います。
地味にフレア自体には延焼効果があるので、相手に当ててキル出来たりなんかもします。


・A7V重戦車

これは装備ではないのですが、現時点では良く見かけるので紹介します。
私はこのビークルが歩兵最大の敵だと思っています。
まずこの戦車は特徴として最大6人乗りの戦車で高い耐久力と攻撃力を誇ります。
攻撃力なのですが、様々方向に攻撃できるため歩兵はまず近づけません。
(余程運がないと気付かれて蜂の巣です)
火力も十分あり、火炎放射器バージョンに限っては近づいた瞬間お陀仏です。
防御力も戦車最高を誇り、まず突撃兵一人じゃ壊しきれないレベルです。
(回復力も高いんで、3,4人がロケットガン撃たないと厳しいですね)
そういった背景もあり、現時点ではビークルの中で一番脅威な存在となっている気がします。
ちなみに一番席には榴弾もありますので、対ビークルも普通にこなせます。
強いパーティにこれ乗られると泣きそうになりますからねw
個人的にはこれの弱体化より、もう少し突撃兵の対ビークル装備を使い易くして欲しいです。
まぁ、全部のルール&マップに配備されているわけではないので印象が薄い人もいるかもしれません。


・銃剣

これは少し特殊な枠だとは思いますがやっぱり使用率は高いです。
突進中はダメージカットが付与されますし、意外と攻撃範囲も広かったりします。
特に警戒兵を正面から一撃で倒せるのは最大のメリットだと思います。
後はなんだかんだで今作の目玉なので、ネタ的な人気もあるのでしょう。
こんな感じで結構バカにできない性能を誇っているかと思います。
まぁ、弱体化がどうこう言われるのレベルの強さでは決してないんですけどねw(あくまで人気の装備です)
結構気軽に付けられますし、瞬発的な移動手段と警戒兵対策に使ってみると良いかもしれません。
ただし、反動悪化とADS速度がほんの少し下がるので使わない場合は外しておくことをオススメします。




現在個人的に流行っていると思う装備は以上です。
(戦場とネットの話題で特に良く見かけるもの限定ではあります)
まだまだ探せばあるのかもしれませんが、現状思いつくのはこんな感じですね
もちろん回復パックや蘇生装備も良く見ますが、さすがにそういった基本装備は例外でしょう。
(むしろこれらが使われなくなったらゲーム崩壊しそうですね)

武器に関してはまだ色んな武器が使われていると思います。
私もまだ全部使えているわけではないので、全体の強弱の判定は着いていません。
まぁ、それでもある程度は判別が着き始めてきましたので、その内紹介したいと思います。

それでは今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~
スポンサーサイト



テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

Battlefield 1 初回プレイの感想

こんばんは~
管理人のFLATです。
任天堂から新しいハードとしてNintendo Switchが発表されましたね
詳しいことはあまり調べていないのですが、なかなか独特な仕様になっているそうです。
(据え置き・携帯機として遊べるらしく、一部ではハイブリット機と呼ばれてたりするみたいです)
まだまだ噂段階の話が多いですが、これからの情報公開で色々見えてくるでしょう。
まぁ、結局はソフトになるかとは思いますが、新しいタイプのゲーム機として楽しみにしていたいと思います。

BF1が発売されて週末の4日ほどが経ちました。
皆さんもある程度BF1をプレイされたと思われます。
自分もこの週末は部屋に引きこもりながらずっとプレイしておりました。
まだ感想や評価を書けるほどプレイしてはいないので、今回は週末の4日間のプレイ日記みたいな形で書いてみたいと思います。
(とりあえずプレイしてみて感じたことを中心に書いていきます)



まず第一にグラフィックの綺麗さですね
水滴とか武器の汚れとか細かいところがかなり作り込まれている印象です。
また、マップやビークルも大きいものが多いので迫力なんかも凄く伝わってきます。
ここら辺は本体のスペックが上がったからこそ実現できる部分なのでしょう。
ただ、動作や物理演算系のバグは相変わらずあるみたいです。
(物理演算を使用していているとどうしても計算が偶に吹っ飛ぶのでしょうがないとは思います)
まぁ、プレイヤー動作のバグに関してはプレイ自体に問題が出るので、そちらは優先して対処して欲しいですね

次にゲームバランスについてですが…こちらはまだまだ手探りな感じです。
接戦の試合が多いことからスキルマッチングなるモノは結構機能してそうです。
大型ビークル(べヒモス)なんかも思ったより、逆転の救済として機能しているような気がします。
兵科に関してはほとんど看護兵でプレイしているのでわかりませんが…
とりえあずは対ビークル要因の突撃兵はある程度必要だと感じています。
他にはもう少し補給してくれる人と蘇生してくれる人がいれば戦場のバランス的にはちょうど良さそうです。
そこら辺は身内で分隊組めば解決できるのでそこまで気になりませんけどねw
ちなみに偵察兵が多いと聞きましたが、今のところはそこまで極端な感じはしていません。
まぁ、フレアのスポットが結構強いので、そこら辺が広まるとスナと一緒に人気が出そうではあります。

武器に関してもバランスはまだ不明ですが、武器の適正距離はしっかりと離れていますね
人によって使いやすい武器が割れるみたいなので、そう考えるとある程度特徴が出ているのだと思います。
共通の装備としてはガスグレネードが現在はホットみたいですね
また、今作は武器のカスタムはそこまで多くなく、同じ武器で様々な仕様の武器が準備されています。
そのため武器の種類自体はあまり多くないので、武器特性の把握は今までと比べて簡単そうです。
(細かい性能は同じ武器でも仕様が違うと変わってくるので、武器の分量自体は今までとあまり違いはないと思います)
近接武器については大きなカテゴリーはありますが、ある程度は趣味で決めていいと思います。
ちなみにビークルはβ版と比べると脅威度は結構落ちている印象でした。

他にも新ルールのオペレーションについてはかなり斬新だったりします。
おそらく今までのFPSの中で一番戦争をしている感が出ていますね
まぁ、その分バランスの悪さ(攻防の有利不利)もあるでしょうが、疑似戦争のルールとしては面白いと思います。
そういったリアル志向の人たちには嬉しい追加要素でしょう。

もちろん不満点もいくつかありますが…現時点で感じているモノは割かし早く修正されそうです。
(現にトロフィーや一部表示のバグは先日修正されました)
先に挙げた動作関係のバグは修正は難しいでしょうが、そちらもある程度までは頑張って欲しい所ですね
個人的にはシステム系のUIが使い勝手がが良くない印象のですが、そこは個人差なのでしょう。
(友人には特に不便には感じないと言われました)
修正等についてはゲームバランスなどでも色々と行われるでしょうし、今後の展開に期待したいと思います。



とりあえず自分が週末プレイして感じた点は以上です。
プレイしていて割かし新鮮ですし、面白いので現時点では個人的には満足しています。
まぁ、最終的な評価はもう少しゲームの事を理解してから考えたいと思います。
現状はプレイとシステム把握でいっぱいいっぱいで見えてない部分も多いでしょうからね
稼働初期の評価としては無難にゲームが開始されたと言った所にしておきましょう。
(ちなみに同時接続が最大で70万人近くまで行ったみたいです)
かなりハードルが高いですが、願わくばBF4並の長寿コンテンツになってもらいたいですね

私個人の今後の課題としてはとにかくビークルの扱いに慣れる事ですね
特に航空機の扱いが下手なので、今後はそこを中心にプレイして行くつもりです。
後はとにかく色んな武器・装備を使用してゲーム全体の環境を早めに把握しときたいです。(ブログのネタ的にも)
当初はこんな感じでBF1をプレイして行きながら、ブログもそれに沿って更新したいと思います。

それでは今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

Battlefield 1 発売日!

こんばんは~
管理人のFLATです。
今週から色んなゲームの発売ラッシュが始まりますね
お金もそうですが、時間がマッハで削られていくのが容易に想像できます。
(おそらく同じ境遇人ある方も多いかと思います)
まぁ、いつもの事なので慣れたものですけどねw(体調を崩さないとは言っていない)
皆様もこの時期は何かと時間が足りないかと思いますが、体調管理にはお気を付けください。

このブログではここ2ヶ月間ほどBF1の前情報をまとめて来ましたが…
遂にBF1の発売日となりました。
(ただ、投稿しているのが日付が変わった直後なのでプレイしている人は少ないと思いますw)

「BF1」の画像検索結果

結構な期間待っていたはずなのですが、気が付いたら発売日を迎えていました。
これに関しては他にも色々なゲームに手を出していたせいもあるのでしょう。
やっぱり待ち望んでいるゲームは待っている期間も楽しいので、気が付いたらと言った感じなのでしょう。
それくらい今年のゲームで待ち望んでいたタイトルの一つになります(他にはCivなんかも楽しみにしてたりします)

これからはBF1の実際にゲーム内容についての記事を書いていけたらと考えています。
特に個人的にはマルチに力を入れて行きたいのでそこら辺が中心になってくるかと思います。
まぁ、BFシリーズは色々と考える部分も多いですし、自分自身もまだまだなプレイヤーですのでどれくらいのペースで書けるかは今後の展開次第といったところになると思います(一応リアルの用事なんかもありますからね)
ただ、いい加減BF1でも一皮向けたいとは考えているので出来る限り頑張っていく所存です。
最終的にはクラン組んで戦えるところまで行ってみたいですね(願望)

とりあえず発売日当日と言うことで記事のほうもこれくらいで終わりたいと思います。
実はこの記事は出かけ先で更新してたりします(現在いるところは地元のGEOです)。
そしてゲームを遂先ほど受け取ったので、早速帰宅してプレイしたいと思います.
ちなみに予約を忘れた方もamazonなどで余っているみたいですので、まだまだ全然手に入るかと思います。
(最悪ダウンロードがありますので、手に入らないと言うことはそもそも最近ではないみたいですけどねw)

それでは皆さんBF1の世界でお会いしましょう。
さようなら~


<付録>
一応のamazonリンク
---------------------

---------------------
一応店舗ごとに特典なんかもあるみたいなので、気になる方はチェックしてみてください。

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

Battlefield 1 発売前各情報まとめ

こんばんは~
管理人のFLATです。
遂にPSVRが発売されましたね
自分も何とか手に入れて現在遊んでおります。
やっぱり臨場感がディスプレイとは別物ですね
もちろん新しい技術なので動作がおかしな場面もある程度ありますが、それでも驚きが大部分です。
これからさらに洗練されたゲームが発売されていくことでしょうし、楽しみは尽きません。
昔からゲームをやっている身としては本当に技術が進歩したと感じる転換期な気がします。
どこまでゲームが進化するかは分かりませんが、これから先もゲームを楽しんで行きたいですね

それではVRの話もここまでにして,ここからはBF1の話をして行きます。
遂に発売まで1週間を切りました。
ですので、ここまでに公開されている幾つかの情報についてまとめてみたいと思います。


■先行プレイについて


まず一つ目はEA AccessとOrigin Accessメンバー向けの先行プレイトライアルが開始されたみたいです。
以上のメンバー限定ではありますが、10時間限定で先行プレイが行えます。
個の先行プレイはマルチだけでなくシングルプレイも含まれており、データ引継ぎも可能です。
プレイ特典もあるみたいですので、メンバーの方はプレイしてみることをオススメします。
ちなみに発売日前日まで行われているみたいです。
以下は先行プレイの詳細です。

・期間 :10月13日~10月20日
・ゲームモード::コンクエスト、ラッシュ、オペレーション、ドミネーション
・マップ::St. Quentin Scar、Amiens、Sinai Desert、Fao Fortress、Suez
・シングル::「鋼鉄の嵐」、「血と泥濘の先に」



■バトルパックとゲーム内通貨について


今作も従来通り場トルパックが登場します。
中身としては迷彩や武器の拡張アクセサリーなどが入っているそうです。
それ以外にもXPブーストや近接武器なんかも今作は封入されているみたいですね
バトルパックは戦闘に参加したレイヤーにランダムで与えられる仕組みとなっています。
その他にも上位ボックスも存在するみたいです。

また、今作のゲーム内通貨は「スクラップ」となっており、いらないアイテムを砕くことで手に入ります。
そしてそちらを新たなバトルボックスを買っていくシステムになっているみたいです。
上位ボックスのエンハンストバトルパックやシューペリアバトルパックを手に入れるにはスクラップが必要となっています。
ちなみに今作はアイテムにレア度が存在し、下から「スペシャル」、「ロイヤル」、「レジェンド」となっているそうです。


■製品版での調整


ベータ版からのデータと意見を元に製品版では調整が行われます。
その内容に一部について触れられていたので、ここで調整点についてまとめておきます。
(ちなみに武器についての言及はありませんでしたので、現時点では修正はない可能性が高いです。)

・ライトタンクの弱体化
・馬の耐久力の減少
・一部兵科で対ビークルガジェットの取得レベルの減少
・コンクエストでは確保とキルがスコアに反映



■格闘武器の種類


BF1には時代背景にあわせて様々な近接武器が登場することが示唆されています。
そしてその格闘武器にも種類があり、性能も変わってきます。
各格闘武器の種類について簡単にまとめたいと思います。

・銃剣突撃
銃剣突撃は速度と耐久が一時的に上がる効果がある。
そのため一気に相手に近づいて斬るを取ることが可能
逆に突撃中は叫ぶので目立つ、ダッシュのクールダウンがあるなどデメリットも複数存在する。
また、銃剣はアタッチメントになるが反動など武器の性能も悪化させるなど使い所を選ぶ感じになりそうです。
・ナイフ系
正面からのダメージが少ない変わりに振りと隙が少ない
また、背後からの一撃範囲も広いといった利点を持っている
・棍棒
性能面では全て平均的となっている武器
もちろん背後によるテイクダウンは存在する。
・刃物
ダメージが一番大きい変わりに振りと一撃範囲の性能は一番悪くなっている。
ちなみに刃物系はサーベルなどの刀剣系に当たる。
ちなみにつるはしなどの特殊武器もこれに含まれます。




とりあえず目に付いた幾つかの情報をまとめてみました。
その他にも細かい情報については先行プレイから色々と流れて来ているそうです。
こうなってくると発売日が近づいてきているのを感じます。
発売日が近づいてきますとやっぱり胸が高まってきますね
発売日まで残り数日間ですが、期待しながら待ちたいと思います。

それでは今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

Battlefield 1 各武器カテゴリーまとめ

こんばんは~
管理人のFLATです。
最近少しずつ忙しくなり、見事に睡眠時間が削られつつあります。
やっぱりこの時期はゲームと用事が重なることが多いので色々と忙しいですね
特に今週からゲームの発売ラッシュなので、今後のスケジュールを考えると結構アレなことになりそうです。
とりあえずは健康に気を付けながらゲーム関連で置いて行かれない様にしたいと思います。

今日もBF1の情報についてお届けしたいと思います。
今回は各武器カテゴリーについてまとめて行きます。

BF1には「SG」,「SMG」,「LMG」,「ライフル」,「SR」の武器カテゴリーが存在します。
(サブウェポンを合わせると6つ)
当たり前ではありますが、それぞれの武器カテゴリーに対して大まかな特徴が設定されています。
そのそれぞれの特徴などについてベータでの使用感も混ぜながら今日はまとめたいと思います。



■SG
・当たり前だが有効射程は武器の中で一番短い
・拡散か射程が悪いのか、有効射程自体は歴代でも少し短いイメージ
(ただ、他の武器の近距離キルタイムも落ちているので撃ち合いに弱くなった訳ではなさそう)
・武器にもよるかもしれないが1ショットキルはあまり取れない
・馬など高速移動している相手にも当てやすかったりする(倒せるとは言っていない)
・室内など自由に動けない様な場所ではかなり一方的に戦える

■SMG
・威力が低い代わりにレートが高くなっている近距離用のフルオート武器
・今までと比べて連射拡散率が大幅に減少(ただし、初弾拡散率が追加されたので極端に精度が上昇したわけではない)
・初弾拡散率が追加されたので、中距離少し手前くらいだと中途半端に指切りしない方が良い
・その関係で近距離はフルオートで戦えるが、中距離以降は途端にキルタイムが落ちる
・指切りすれば遠距離も当てられるが、火力はないのであまり有効ではない
・腰だめ射撃の拡散値も優秀に設定されており、近距離では腰だめカニ歩きはSMG最大のメリット
・ゲーム内ではレートは高いが、歴代のSMGとしてはレートが少し低めになっている。

■LMG
・とにかく高装弾数が特徴となっている小型の機関銃
・火力はBF4のアサルトと似ており、そこまで極端に距離減衰しない
・連射時の拡散率がマイナスとなっており、連射していた方が精度が上昇する
・反動もそこまでひどくないので、中距離くらいまでならフルオートでの対応が推奨
・これらの特徴から中~遠距離でフルオートで応戦する大味な武器デザインとなっている
・ただ、撃ち始め付近の精度が悪いので中距離以外での撃ち合いは不利なことが多い
・有利なところを陣取れればパイポッドが強化されたことも含めてかなりの制圧力を発揮

■ライフル
・今作はセミオートライフルが主流となっており、今までのDMRに近い仕様
(なので、ライフルとなっているがARのような汎用武器ではない)
・フルオートで使用できるがレートは変わらないので、かなり連射は遅くなっている
・反動が意外とあるので、連射しすぎると意外と当てられないことが多い
・射程とダメージは他の武器と比べてかなり高めに設定されている
(そのためキルタイムは相対的に高く設定されている)

■SR
・弾速がかなり速くなっており、狙撃距離でもバシバシ当てられる
・β版ではマップも開けていたので、とにかく歩兵の脅威になっていた
(初弾拡散率が設定されたため、遠距離での撃ち合いが優位になっている)
・今作から近距離では胴体でのワンショットキルが不可能になった(ワンショットの射程は適正距離のみ)
・歴代と比べても扱いやすい印象



以上がメイン武器カテゴリーの個人的な感想です。 
今作はARのような汎用武器が無くなったので、各武器が有効射程でしっかりと仕事している印象ですね
その代わり全体的に扱いやすい武器も減ったので、慣れを要することが多くなるかもしれません。
ちなみに全体としての特徴の変化は以下のような印象です。

・射撃レートの高い武器が減った
・精度が悪い武器が多い(特に撃ち始めの拡散率)
・見ずらいサイトが多い
・弾速が速い

もちろんこれらに関しては結局は武器によりますが、全体的にはこのような印象を受けました。
もちろん製品版では登場武器が増えたり、いくつか修正も加わるので武器に関する意見は変わっていくかと思います。

ベータで話題になっていたSRに関してはβでは確かに脅威でしたが、マップでだいぶ評価が変わりそうな気はしています。
逆に複雑なマップが増えるとSGやSMGの評価もガラッと変わりそうです。
また、武器ごとに色々な特徴が追加されているが、それがバランスに影響しないかも少し不安ですね
まぁ、特徴的なゲームほどバランス調整は難しくなるモノなので、そこは開発次第と言ったところでしょう。

それでは今日はそれで終わります。
次回もまたお会いしましょう
さようなら~

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

Battlefield 1 実装されるルールについて

こんばんは~
管理人のFLATです。
徐々と秋の気候になってきましたね
最近なんかでは台風もいくつか通過していよいよ秋らしい感じです。
よく「~の秋」みたいな表現がありますが、個人的にはゲームの発売が多いのでゲームの秋状態です。
やはり毎年この時期が一番ゲーム業界が賑わいますね
(特に今年は新しいコンテンツとしてPSVRも発売されるので、さらに賑やかですね)
今年もゲームの発売と共にこの季節を楽しんでいきたいと思います。

それでは今日は公式に発表されたBF1のルールについてまとめます。

先日発表されたルールは6となっております。
(今後ルールが追加されていくことは十分にあり得るかと思います)
その内の内訳として従来ルールが4つ,新ルールが2つとなっています。
今回は新ルールを中心に紹介して行きたいと思います。



■従来ルール
・コンクエスト
・ラッシュ
・ドミネーション
・チームデスマッチ

とりあえず今回実装される従来ルールは以上となっています。
全て馴染みのあるルールですね
とりあえず上二つはβ版でプレイした限りでは大きなルール変更もありませんでした。
なので、従来ルールは今まで通りのルールで実装されるかと思います。
ちなみに最大プレイ人数はコンクエで64人,ラッシュなどの小マップでは32人となっていました。



■新ルール
・オペレーション

新ルールの一つ目です。
コンセプトとしては第一次世界大戦の戦闘に基づいて作られたルールみたいです。
売りは「大規模なスケールと複数マップに渡る壮絶な戦い」となっています。
簡単にルール説明しますと攻撃側がマップ内にある陣地を確保し、防衛はそれを阻止します。
そして陣地は確保して行くごとに防衛が後退し、再度新しい陣地を防衛して行くみたいですね
(ちなみに防衛は一定数キルを取ることで勝利できるみたいです)
特徴としては攻撃がビークル、防衛が設置型の兵器を活かし易いようになっているみたいです。
大雑把にコンクエとラッシュを足して大型化したルールと言う印象です。
また、1時間以上を想定しているルールなので、とにかく大型のルールを目指したみたいですね
完全な詳細はわかりませんが、かなり実際の戦争寄りに調整がされそうです。
面白そうではあるのですが、試合時間が長いので実力差などによる途中抜けは通常ルールより多くなる懸念もあります。
個人的には明確に攻撃と防衛が分かれているルールは好きなので、その大型ルールとして期待しています。


・ウォー・ピジョン

新ルールの二つ目です。
このルールに関しては今回が初出だったと思います。
題名にピジョンとついていることからわかる通りに鳩を使用するルールです。
ルールとしてはマップのどこかに鳩小屋が表れて、それを自分陣地まで運びます。
そして、その鳩にメッセージを付けてメッセージが無事届くと砲撃が行なわれるみたいです。
ちなみに勝利条件は現在はまだわかっていません。
(砲撃行ったら勝ちなのか、砲撃が追加された従来ルールなのかは謎です)
もう少し詳細が分かってくると試合の想像もしやすいのですけどねw
ただ、もしかしたら鳩護衛するゲームになるかもなので、そうなるとビジュアル的には面白そうです。




以上がBF1のルールのまとめとなります。
従来ルールはしっかり残るみたいなので一安心ですね
新ルールは個人的にはオペレーションが結構楽しみです。
後はマップとの組み合わせなので、マップの構造が面白い事に期待ですね

発売までおおよそ2週間となりました。
購入予定の方は予約忘れにはお気を付けください。
ちなみに一部店舗は特典などもあるみたいなので、気になる人はそちらのチェックもお忘れなく

それでは今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

FLAT

Author:FLAT
ゲーム好きの考察やら日記やらを垂れ流すブログです!
FPSとか格げーとか中心にやってます!

※FPS
CoDがほとんどですね(ほぼTDM専)
こちらはMWからやっていてそれなりに得意なので考察とか書きたいです

※格ゲー
BBがほとんどで上達しない勢 
全然うまくならず実力も下の上くらい…
でも何故かやる気勢だったりするのでこちらは日記とか予定中 

最新記事
ブログ用ツイッター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
かうんた~
現在人数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-