FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BFH アタッチメント考察(光学サイト編)

こんばんは~
管理人のFLATです。
こちらの地域でもようやく梅雨が明けました。
まだ少しジメジメしていますが、これから本格的に夏になっていくと思います。
今年は例年以上に熱くなるみたいなので、皆さまもお気を付けください。

それでは、今日はアタッチメントの光学サイトについて簡単にまとめて行きます。
光学サイトの性質上、完全に私見になりますがご了承いただくようお願いします。
光学サイトを選ぶときの参考の一つにでもしていただければと思います。

また、今回の記事は長くなってしまったので、折りたたんでおきたいと思います。
(本編を読む場合は↓の【続きを読む】からお願いいたします)

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : Battlefield Hardline
ジャンル : ゲーム

Fallout4 新映像

こんばんは~
管理人のFLATです。
現在忙しさがピークになっており、最近は一日中PCと睨めっこしています。
8月に入れば落ち着くので、早いところ終わって欲しいところですねw

それでは、今日はFalloout4の新しい映像が公開されていたので紹介させていただきます。
動画はインタビューの際に公開されたものらしいです。
(動画自体は7月22日に公開されています)



新しい映像自体はあまり長くなく情報量も少ないですが、町などの雰囲気ははっきりとわかましたね
おそらく今までと比べて全体的に色が多く、明るい印象を受けました。
文明が4の地域では少し進んでいる設定みたいです(ここらへんは以前に触れているかもしれません)
また、時系列は3とほとんど同じのようです。
(もちろんグラフィックの変化によるものも十分にあると思います)
これは3ともNVとも少し違った感じを楽しめそうですね
後は挙動も今までと比べると少なからず違和感が取れてきている気がします。
あの独特なキャラの挙動が好きな人もいるかとは思いますが、この部分もしっかりと進化していますね

ちなみに公式いわくグラだけでなく内容にも力を入れているとの事
最近のゲームはグラだけ追い求めていた部分あったのでこれはうれしいですね
また、戦闘も進化したので注目して欲しいとも発言していました。
まぁ、近作のへ力の入り具合は色々な部分で伝わってきますね
かなり期待感が持てる状態なので、首を長くしてFallout4の情報の続報を待ちたいと思います。



最近は記事を書くどころかネタ集めも厳しいレベルで忙しいのですので、今回は簡単な記事にさせていただきました。
8月に入れば先ほども言った通りに少し時間に余裕が出来てくると思います。
また、次回は出来るだけ早くメインの方の記事を書いて行きたいと思いますので、よろしくお願いします。

それでは、かなり短めですが今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

今後のメインコンテンツの流れ(ブログのお知らせ)

こんばんは~
管理人のFLATです。
今週は異常なほど暑いですね
熱中症患者も多く出ているみたいですので、皆様もお気をつけください。
対策としては水分補給とクーラーをガマンしすぎないことですね
ただ、私はクーラー付けっぱなしで寝て風邪を引いてしまいましたので、そちらも気を付けてください。

今日は当ブログの今後の展望についてお話したいと思います。
今年は夏を越えてから色々なゲームが発売されますが、例に漏れず私自身も結構色んなゲームをプレイ予定だったりします。
なので、このブログでもメインのコンテンツとなっていくゲームが時期ごとに変わっていきます。
ここではその流れをまとめて先に皆さんにお知らせしておきたいと思います。
まぁ、今後こんなゲームに注目しています的な日記ですねw
今後発売(または稼動)のゲーム紹介の記事だと軽く読んでもらえれば幸いです。



・現在:BFH

現在メインで記事にしているゲームですね
春辺りから初めて現在まで意外と頑張っているゲームです。
まだまだDLCが出るので他のゲームが出ても細々と続けていそうです。
なんだかんだでBF5発売までやっていそうですね



・9月:MGS5 ファントムペイン

発売日が近くに迫っているメタルギアシリーズの最新作
このゲームに関してはゲームをやっている人には説明不要なほど有名なタイトルですね
発売日直近では一番注目されているゲームでしょう。
なにやら新しいシステムなど色々工夫されているみたいなので楽しみです。
ステルスゲームの完成系として期待しましょう。
まぁ、ブログだとMGOのほうをメインに扱っていくと思います。



・11月:Fallout4

海外で有名で最近では日本でも注目されているRPG
内容としてはFPS+RPGのようなゲームで、自由度がかなり高いことが特徴
また、今作ではクリエイティブ要素も充実しているらしくさらい自由度が上がっているみたいです。
現状私が一番注目しているゲームですね
今後どんどん情報が公開されていくと思いますので、気になる人は当ブログをチェックしていただければと思います。

・11月:CoD:BO3

CoDシリーズの最新作
内容的には前作と続いて未来物で現時点ではAWに近い雰囲気があります。
正直ブーストFPSは前作でお腹いっぱいなので、個人的な少し注目度は低いです。
一応買う予定ではありますし、面白かったら記事にしていきたいとは思っています。
まぁ、まだ予習不足なゲームなので、もしかしたら今後の状況で展開は変わるかもしれませんね
現時点では前情報に関しては動画をチェックしている程度なので、あまりブログのほうでは扱わないと思います。



今年冬:ブレイブルー セントラルフィクション

ブレイブルーの最新作でつい最近発表されたばかりですね
一応今までやっていた格ゲーなので、今作も参戦したいと思います。
まぁ、まだ情報がほとんど出ていませんし、ゲーセンでのプレイになるので、記事としてはまだ扱いは未定ですね
出来ればコンボメモくらいは残しておきたいです。



・2016年:BF5

BFシリーズの最新作ですね
来年発売ということですが、今から注目されているほど期待が高いゲームです。
私ももちろん発売されたら参戦したいと思っています。
まぁ、まだ時間がありますので、こちらは情報が出回り始めたら再度アナウンスしたいと思います。




今現在はこのような感じでゲームをやって行こうかなと思っています。
もちろん状況によっては変わってくると思いますが、そのときはアナウンスすると思います。
まぁ、プレイしているゲームについて全部かけるわけじゃありませんからねw
ゲーム自体は注目しているものは多いので、今から後半期が楽しみです。
とりあえずは直近であるMGS5に向ってモチベーションを上げて行きたいと思います。

それでは、今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

BFH DLC第一弾「Criminal Activity」所感

こんばんは~
一年ぶりに髪を切った管理人のFLATです。
いやぁ~さすがに一年も伸ばしていると大変なことになりますね
下向くだけで視界がシャットアウトされるので、後半は本当に大変でした。
これでしばらくは髪の毛を結ばなくいい生活が待っているぞ!
まぁ、こまめに散髪すればいいだけなんどすけどねw

それでは、今日はDLC第1弾“Criminal Activity”の所感について書いていきたいと思います。
内容としては追加された武器とガジェット、アタッチメントについてのコメントが主なものになります。
(後の要素については最後にDLC全体として触れる感じになります)
一応DLC込みの環境についても簡単に触れられたらなと思います。
では、早速本題のほうに入っていきましょう。



・FAL

追加されたバトルライフルその1
性能的にはSA-58の射程とレートを上げて弾速と精度を下げたような感じです。
また、こちらはアタッチメントとしてストックが使用できます。
現状アクセサリーはストックとAPトレーサー弾の2強なのでこれは大きな利点だと思います。
今まで強かった武器が弱体化されてBRが出てきたのですが、そのBRの中でもかなりの高性能を誇ります。
BRはSA-58とFALの2強で、全体としてもこの武器はかなり上位に入ると思います。
とにかく火力が凄まじく、色々な距離で戦えるのが強みですね
SA-58と性能は似ているのですが、最終的な評価ではこちらが上になりそうです。
(正直マップやアクセサリーで評価が変わってくるので、個人差レベルなんですけどねw)
まぁ、今回のDLCで一番メリットがある追加要素だと思います。



・SG510

追加されたバトルライフルその2
こちらはSCAR-Hに性能が似ています。
ストックがない代わりに少し反動が抑え気味になっています。
ただし、ストック含めると精度差が結構出てしまうので、そこが結構痛いです。
APトレーサー弾を使う場合はこちらでもいいかもしれませんが、そうじゃない場合はSCARのほうが基本的に優秀です.。
それでも火力に対して反動がマイルドなので、扱いやすさはなかなかのものです。
ただ、犯罪者側もBR2強には及ばないのが現状ですね
まぁ、2強が強すぎるだけでこの武器も全体で見れば普通に上位に入るんですけどねw



・KSG

追加されたポンプアクションショットガン
性能としては37Stakeoutの射程の減らしてレートを上げた感じですね
また、そこそこワンショットを取れる威力もあるので、近距離での性能は高いですね
ただ、SPASが上位互換みたいな性能をしているので、どうしても影に隠れがちですね
まぁ、装弾数は圧倒的に多いので、連戦には少し耐性があるので、そこを活かせればワンチャンと言った所でしょう。



・M1A1

全員に配布された全兵科で使えるSMG
性能は平凡で火力が特に低い感じですね
利点として拡張マガジンの効果が大きいことと腰だめ精度がありますが、それだけです。
また、サイトとマズルが付けられないというなかなか厳しい欠点もあります。
銃単体で見るとなんとも残念な武器ですが、一番の利点として全兵科で使えるという点があります。
そういった少し特殊な銃なので、このような性能になったと思っています。
ただ、正直使いどころがプロフェッショナルくらいしかないので、なんだかんだで残念な感じですねw
プロフェッショナルもガジェットがいいものが少ないので、この銃自体の有用性が少し足りないような気がします。
せめてアクセサリーは全部付けられるようにして欲しかったですね…



・タクティカルツールキット

オブジェクトに対するアクションが早くなるガジェット
特にブラッドマネーでの奪取速度は顕著に現れます。
効果自体は表現し難いですが、驚くレベルには早くなると思っておいてください。
戦闘には直接関与してこないですが、試合には大きく影響してきます。
オブジェクト系では積極的に持って行きたいレベルで優秀なガジェットです。
ただ、エンフォーサーのガジェットは強いのが多いので、選択には困りますけどねw
そこら辺状況見ながら調整していければベストだと思います。
野良の場合だと連携が難しいので、一人で何とかするために結構お世話になる気がしますね



・APトレーサー弾

軌跡がわかりやすくなる代わりに内部補強材とビークルに有効になるアタッチメント
ビークルに対してはそこまで劇的ではないが、内部補強材を完全に無視できるのは大きいです。
また、今まで付けるものが少なかったアクセサリー枠なのもとても大きいですね
ただし、口径が小さい武器だと最高威力が低下するのでその点には注意してください。
(AKM,BR,SRは低下しなかったと思います)



・ブリーチング弾

近距離で爆発する弾を出すアタッチメント
近距離火力が恐ろしく上がる代わりに射程がかなり残念になります。
基本は限定した場所でしか活かせない感じですね
ただ、切り替え可能なので、付けることに対してのデメリットはほぼないです。
アクセサリーで付けたいものがなかったら、とりあえず付けてみるのもありだと思います。
まぁ、ドア破壊で活かせる事もあまりないので、基本は内部対策でしょう。
ちなみに爆発に巻き込まれると自滅するのでその点は注意が必要です。



・ネイルガン

追加マップに設置されているバトルピックアップ
釘を撃ちだす少し変わった武器となっています。
性能は射程と弾速を下げて、レート上げたような感じです。
正直近距離は鬼のような強さを誇っているので、ピックアップとしてはかなり優秀な部類です。
また、意外と使っていておもしろいので、目に付いたら使ってみるといいと思います。




まず、環境の変化としてDLCが発売してからエンフォーサーの使用率が上がりましたね
パッチによる他クラスの武器の弱体化とDLCによる強化がいい感じにかみ合ったのでしょう。
特にBRの2強はそのまま全武器でも最強クラスの性能を誇っていますからね
SGもかなり優秀になりましたし、ガジェットはそもそも優秀なので、人気が出て当たり前ですねw
現状兵科ではエンフォーサーが頭一つ出ている感じがします。
まぁ、これに関してはDLCがまだエンフォーサーしか出ていないので、今後どうなるかも見ものですね
個人的にはもう少しプロフェッショナルは強くしてあげて欲しいです(切実)

追加ルールは正直チーデスとそこまで変わらない感じですねw
少し試合スピードが落ちているくらいで基本はチーデスと同じような動きをしています。
まぁ、キルコンなんで、何となくこんな感じになるんじゃないかなぁとは思ってましたw
マップに関しては全体的にせまめですが、意外と開けた場所も多かったりします。
特に森のマップはかなりスナが捗りそうな構造でした。
ビークルは良くも悪くも普通ですね
攻撃的なビークルではないので、正直搬送用にしか使わない気がします。
もう少し使い道が出てくるといいんですけどね

まぁ、追加マップは意外と人がいないので、意外とプレイできていないんですけどねw
なので、もう少しプレイしてからマップとビークルは最終判断を下したいです。
とりあえずDLC人口が増えて欲しいのが、目下の願いですねw
なんだかんだで追加要素は多いDLCなので、プレイしている人にはオススメです。
個人的には十分満足でした(なので、次回も早く来て欲しいです)
また、最近BFHからアナウンスがないんで、次の動きが早めに来てくれることうれしいですね。

それでは、今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : Battlefield Hardline
ジャンル : ゲーム

BFH パッチ1.03での環境の変化(環境調査)

こんばんは~
管理人のFLATです。
もうそろそろ台風が日本列島に上陸しそうですね
なんでもいい感じに進路を変えて、日本全土を通過するみたいです。
特に西日本の方々は勢力が強い状態で直撃するみたいなので、お気をつけください。

今回は久しぶりにメインコンテンツのBFHの記事を書いていきたいと思います。
内容はいまさらですが、「パッチ1.03での環境の変化」についてまとめてみました。
まぁ、修正された武器を中心にお話して行きたいと思います。

修正された武器たちの使用率の変化を自分なりにまとめてみました。
私自身は以下のような印象を受けています。

 [大幅に増加]
 UZI,AMW ,R700

大幅に使用者が増えたで在ろう武器たち
UZIは性能が別武器レベルで大幅に上昇し、SR組に関しても他スナの影から出てきた印象
特にスナの使用率はパッチ後大きく変わった印象を受けました。
元々人口はいた武器種なので、パッチ後のAMW ,R700は大幅に増えた印象ですね

  ↑
  [増加]
  SPAS-12,37 STAKEOUT,K10,ARM

SG組みも性能的には上と遜色ない強化なのですが、武器種があまり人気がないため少し少ないですね
K10は弱体化されましたが、MPXが大幅に弱体化されたので、相対的に需要が増えた感じです。
減少SMGはK10とUZIが頭一つくらい抜けてる感じですかね
ARMも増えましたが、他武器の強化と比べると少し劣るのか少し鈍い印象です。
まぁ、シンジゲート武器なので所持者が少ないのもあるのでしょう。

  ↑
  [少し増加]
  M/45,G36C,SG553

強化されたがそれほど増えたかった武器たち
G36C,SG553は元が地味なので、使用者が増えない感じですかね
そもそもカービン全体が少し不遇なので、もう少し何とかしてあげて欲しいです。
まぁ、強化された組みは意外といい性能していますけどねw
M/45に関してはほぼUZIの下位互換なので、人気が出ないのでしょう。
ライセンス取ったら本当に用なしですからね

  ↑
  [変化無し]
  M1911A1,L85A2

そもそもこの武器ほとんど見かけないので、増減が判断できません(白目)

  ↑
  [少し減少]
  M16A3,M416,RO933

アサルト2強たちは元々母数が多いので、印象が薄いですが、ある程度減少していると思います。
と言っても、まだまだ全然人口は多い部類だと思います。
RO933に関してはパッチの影響と言うよりは使用者が心折れた感じがしていますw
正直子の武器使うメリットはあまりありませんからねw

  ↑
  [減少]
  CAR-556,ACWR

パッチ前はそれなりにいましたが、現在はあまり見かけません。
これに関しては特典の武器なので、初期ユーザーが減っている可能性があるのかもしれませんね
少なくとも人口は減ったと思います。

  ↑
  [大幅に減少]
  MPX

多分今回のパッチで一番の変化ですね
今までは毎試合複数人はいた武器なのですが、今は数試合に一人くらいのペースでしか見かけません。
やっぱり大幅に弱体化したので、他の武器に流れたのでしょう。
まぁ、今まで働きすぎだったので、現在でちょうどいいんじゃないでしょうかね



以上が修正された武器の使用率などの、現環境に対する感想ですね
また、修正はされていませんが、相対的な影響でバトルライフルとAKMは使用者が増えた印象です。
(これらに関してはDLCの影響もあるかもしれません)
逆にボルトスナとショットガンの据え置き組みは、強化組みの影響で少し使用率が減ったかもしれません。
他武器に関しても少し性能の偏りが減ったので、少しずつ使用率は出てきている印象です。
まぁ、それでもまだまだ使用武器は偏っていますけどねw
(このゲームのシステム的に偏りやすいって理由もあるとは思います…が、やっぱり偏る理由の一番は武器性能の差でしょう)

他には名声スキルがかなり実用的になった点とシンジゲート任務がやりやすくなったことが大きな変化でしょう。
ガジェットに関してはほとんど変化は見られませんでしたね
兵科に関しては結構変化があったのですが、こちらはDLCの影響が結構あると思います。
なので、DLCの環境への影響も調査が必要ですね
次回あたりはDLCの内容についてまとめられたらいいなと思います。
後は早く次回パッチとDLCが来て欲しいところですね
開発さんの頑張りに期待しましょう。

それでは、今回はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : Battlefield Hardline
ジャンル : ゲーム

ブレイブルー最新作 『ブレイブルー セントラルフィクション』発表

こんばんは~
管理人のFLATです。
ここ最近かなり忙しくなってきており、自由時間がかなり浸食され始めました。
休日まで用事が出来始めているので、ゲームもまとまった時間でプレイできていません。
何とかして記事のネタを考えられるくらいにはプレイしているのですが、まとめる時間がないですねw
まぁ、3連休辺りまでには何とかまとめてBFHの記事のほうも投稿していきたいと思います。
現在のメインコンテンツを蔑ろにするわけにはいけませんからね
グッバイ、僕の睡眠時間(遠い目)

そういう事なので、今日もゲーム動画の紹介になります。
ただし、今日は久しぶりにゲームのジャンルが変わって格闘ゲームの紹介になります。
とあるシリーズの新作が発表されたので、その紹介です。

昨日行われたアークシステムワークスのイベント「ぶるふぇす2015 あるてぃめっと☆さま~!」にて、2D対戦格闘ゲーム『ブレイブルー』シリーズ最新作『ブレイブルー セントラルフィクション』の制作を発表されました。
これでブレイブルーは4タイトル目になります(CT→CS→CP→CF)
そして、新規登場キャラとして「ヒビキ=コハク」と「黒鉄ナオト」の参戦が決定しました。
(これ以外にもキャラが増えそうな雰囲気はあるので、相当キャラ数が多くなると思います)
ヒビキはカグラの部下で黒鉄ナオトは小説「ブラッドエッジ エクスペリエンス」の主人公ですね
既存キャラの性能も全体が大きく変わるみたいなので、新キャラ含めてそこら辺も注目ですね
また、新タイトルと言う事で新規イラストになっていますが、そちらはティザーPVで確認できます。

こちらがそのティザーPVになります↓


動画見た感じ結構既存キャラにも新技は追加されていそうですね
後はオーバードライブに残り時間が表示されるみたいです。
他については確認できませんでしたが、今後明らかになっていくと思います。
とりあえず、体験会は7/18、ロケテストは7/19,20にあるみたいなので、そこからの情報待ちになりそうです。
ちなみにストーリーに関しては本格的にナインが関わってきそうですね
なかなかブレイブルーのお話は先に進まなかったので、今作では前進してくれるとうれしいです。

それでは、今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

Falloutファン動画「Falllout gossip news」 紹介

こんばんは~
管理人のFLATです。
今日は久しぶりに暑い一日になりましたね
案の定気温の変化に着いていけずに風邪をひいてしまいました。
また、台風も上陸しそうでまだまだ天気は安定しなさそうです。
皆さんは風邪や事故による怪我にはお気をつけください。

それでは、今日は面白い動画を見つけましたので紹介させていただきたいと思います。
動画の題名は「Fallout gossip news」です。
内容としては今年の冬に発売されるFalout4の情報をニュース風にまとめている動画です。
(稀に過去作についての動画もあります)
ここでは最新の動画2つ(E3動画の解説)を紹介させていただきます。










Fallout4についての情報を詳しくそしてわかりやすく紹介してくれています。
Falloutファンの方や初めて購入を考えている方にはとてもオススメの動画です。
興味がない人でもこの動画を見て興味を持っていただけるかもしれません。
それくらい良く出来ている動画で作者様のFalloutへの愛を感じる動画となっています。
なので、気になる方もそうでない方も気が向いたのなら動画を見てただけたらなと思います。
また、ここに張られている動画以外にもいくつか動画は投稿されており、Fallout4の発売まで随時新しい動画もUPされると思います。
この動画と共にFallout4の発売までを楽しんでいきましょう!
(私のほうでもFallout4の最新情報は紹介していけたらなと思います)

それでは、短めですが今日もこれくらいで終わりたいと思います。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

MGSV:TPP:実機プレイ動画「自由潜入編」公開

こんばんは~
管理人のFLATです。
もう既に7月に入り今年も後半戦になって参りました。
大変なことも多いと思いますが、今年の後半期は注目ゲームが多くあるので、それを励みに頑張って行きましょう。
まぁ、年末にゲームが重なるのは結構毎年のことなんですけどねw

それでは、今日は昨日公開されたMGSV:TPPの新しい実機プレイ動画を紹介したいと思います。
スネーク役の大塚明夫さんがゲームについての解説を行っています。
まずはその動画をご覧ください。



やっぱり大塚さんの声聞くとテンション上がりますね(コナミ感)
今回の動画ではコンセプトとしてゲームの自由度を強調しています。
動画で行っているミッション自体は前回のでも動画と同じですが、侵入方法が今回は変わっていますね
おそらくはいくつものプレイスタイルで遊べることを紹介しているんだと思います。
(この動画自体で複数のプレイがあります)
今までは一定の方法でしかクリアできないミッションはありましたからね
これはオープンワールドを採用することで、今までよりプレイの幅を広げることに成功したということでしょう。
小嶋監督曰く「MGSVでは自由潜入という新しいゲーム性に挑戦している」とのことです。
(自分で潜入ルート、スタイル、輸送手段、時間、天候、武器装備、バディを決めて自分なりの潜入作戦が楽しめるそうです)
まぁ、ステルスゲーム+オープンワールドというだけで物凄く面白そうなんですけどねw
また、今作はその自由度に加えプレイヤーの成長にも焦点が当たるみたいですね
なので、今作は過去作以上に長く楽しめるゲームになっていてくれると嬉しいです。

MGSVについて続々と情報が出始めてきています。
まぁ、意外と発売日も近いですからねw
夏中盤辺りには前情報は度揃いそうな感じです(それに合わせてカテゴリーでも作ろうかなと考え中)
個人的にはMGOの情報も早いところ出して欲しいところです。
まぁ、果報は寝て待てと言う事で気長に待っていたいと思います。

それでは、今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

BFH 名声アップデートまとめ

こんばんわ~
管理人のFLATです。
最近一気に梅雨になってきて湿度がつらくなってきました。
部屋にいるだけで少しベタ付きますからね
早いところ熱くてもいいので、もう少しカラッとした気候になって欲しいところです。

今日はBFHの名声アップデートについてまとめたいと思います。
まずパッチ1.03で名声アップデートにいくつかの変更がなされました。
その一つが必要ポイントの変更ですね
修正前「750→1500→3000→6000」から修正後「750→750→1500→3000」になりました。
これによりTier3までなら、かなり現実的に狙えるようになりました(4は少し頑張らないといけませんが)
今まではさすがにポイントが高いと感じていたので、これは相当ありがたかったですね
実質必要ポイントが半分になっていることを考えると、この点が今回のパッチで一番大きな修正だったかもしれませんねw

そしてもう一つの変更点は、各兵科ごとの名声スキルの変更ですね
これについてはそれぞれの兵科ごとに少し詳しく触れて行きたいと思います。
(以下の表は現在の名声スキルになっております)



 ・オペレーター
TIER1マガジン追加登はん高速化
メインウェポンの携行マガジン数を増やすロープ、はしご、壁の登はんを速くする
TIER2ポインティング高速化回復アップグレード
ダッシュ後の構えが速くなる回復が速くなる
TIER3エイム高速化蘇生アップグレード
武器を素早く構えることができるようになるフルチャージしなくてもライフ最大で蘇生できるようになる
TIER4リロード高速化トリガー遅延
武器のリロードが速くなるレーザーマインとサボタージュの反応時間を遅らせ、退避を可能にする
<コメント>
個人的にはマガジン追加、エイム高速化、リロード高速化は基本的には確定ですね
マガジン追加は鉄板ですし、エイム高速化の地味ながら優秀です。
まぁ、これらに関しては蘇生アップデートだったり、登はん高速化が微妙なせいもありますけどねw
リロード高速化はトップレベルで強いスキルなので、選ばない手はないです(Tier4ではありますが)
Tier2については条件にもよりますが、回復アップデートのほうが汎用性は高いです。
ポインティング高速化は狭めのマップで使えますが、武器との相性はSGやSMGと比べると落ちるので、第二候補といった感じです。
名声スキル自体は対人向けのものが多いので、兵科の特性とも合致しているので扱いやすいと思います。



・メカニック
TIER1グレネード追加マガジン追加
グレネードの携行可能数を増やすメインウェポンの携行マガジン数を増やす
TIER2ポインティング高速化リペア高速化
ダッシュ後の構えが速くなるリペアツールの効果を向上させる
TIER3エイム高速化40mmグレネード追加
武器をより素早く構えることができるようになる40mmグレネードランチャー弾の携行数を増やす
TIER4トリガー遅延スワップ高速化
レーザーマインとサボタージュの反応時間を遅らせ、
退避を可能にする
武器と装備、ガジェットの切り替えが速くなる
<コメント>
Tier3と4はスワップ高速化とリロード高速化でほぼ確定ですね
(40mm追加は正直過剰気味ですし、トリガー遅延はほとんど意味ないです)
ただ、1と2がかなり悩みどころです。
Tier1に関しては本当にどちらも優秀で、装備とその場の状況で決めるしかないです。
いっそアップデート時に欲しいものを選んで全然大丈夫だと思います。
Tier2に関してはポインティング高速化のほうが便利ですが、ルールによってはリペア高速化もありです。
(リペアに関しては車両に対する効果自体は凄まじいです)
そこに関しても結局が装備と状況によるということになりますね
おそらくメカニックが現状一番名声スキルが優秀だと思います。


・エンフォーサー
TIER1グレネード高速化落下ダメージ軽減
グレネードの投てきが速くなる高所からの落下に耐えられるようになる
TIER2グレネード追加防爆ジャケット
グレネードの携行可能数を増やす爆発による被ダメージを軽減し、致死的な爆発ダメージを回避する
TIER3エイム高速化弾薬補給アップグレード
武器をより素早く構えることができるようになる弾薬箱を2つ持ち運べるようになる
TIER4リロード高速化チャージ追加
武器のリロードが速くなる爆破装置の携行数と設置可能数を増やす
<コメント>
エンフォーサーのスキルの選択肢としてはおおよそ毎回一緒で以下のようになります。
「グレネード高速化→グレネード追加→エイム高速化→リロード高速化」
1と2に関しては正直もう一つの選択肢と比べると性能に違いがあるので、ほぼ確定的ですね
(高速化→追加の流れも相性がよくて優秀です)
3に関してもエイム高速化のほうが汎用性が高いです(意外と補給アップデートは効果が薄いです)
4のチャージ追加は優秀なのですが、選択肢がリロード高速化になるのでさすがに比べると落ちますね
まぁ、チャージ高速化も少し過剰気味なので、無難にリロード高速化を選ぶでしょう。
おそらく名声スキルに関しては一番選ばない兵科ですね
それでも優秀なスキルが多いので、メカニックについで名声スキルは使いやすいと思います。


・プロフェッショナル
TIER1登はん高速化落下ダメージ軽減
ロープ、はしご、壁の登はんを速くする高所からの落下に耐えられるようになる
TIER2肺活量アップステルスマスター
長時間スコープの揺れを抑えておくことができるようになるダッシュ時以外、カメラとセキュリティカメラで発見されない
TIER3スポット強化スポット短縮
自分がスポットした対象のスポット持続時間を延ばす自分のスポット状態の持続時間を短縮
TIER4リロード高速化トリガー遅延
武器のリロードが速くなるレーザーマインとサボタージュの反応時間を遅らせ、
退避を可能にする
<コメント>
正直全体的に名声スキルの選択に困る兵科ですね
Tier1に関してもどちらも微妙なのですが、一応登はん高速化が無難でしょう。
Tier2に関してもどっちもどっちですが、ステルスマスターのほうがまだ使える気がします。
(肺活量アップに関しては正直そこまで息止めする理由がほとんどないです)
Tier3に関してはどちらもある程度使える感じです。
まぁ、攻撃に回るか防御に回るかで選ぶスキルを変えるといいと思います。
ただ、効果自体はスポット強化のほうが優秀だった気がします。
Tier4はノータイムでリロード高速化です。
現状この兵科の名声スキルが一番パッとしない感じですね(他と比べて利点が少ない気がします)
ここでも少し不遇なプロフェッショナルさんに涙を禁じえません。



以上が各兵科ごとの名声スキルのまとめになります。
アプデ後は全体的に優秀になった印象ですね
また、試合にもシステムが絡みやすくなったので、今までと比べて存在感は出てきたと思います。
(以前はシンジゲートのための苦行と感じていた人も多そうでしたからねw)
まぁ、名声スキルで兵科を選ぶことはあまりないとは思いますが、それでも強いほうがありがたいですからね
そのときの助けになればと思います。
ちなみにブーストに関しては名声ブースト以外は名声アップデートには影響しないみたいなのでご注意ください。

それでは、今回はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : Battlefield Hardline
ジャンル : ゲーム

メタルギアソリッド5 デモ動画紹介

こんばんは~
管理人のFLATです。
現在ゲームの情報は色々来ているのですが、まとめる時間が圧倒的に足りません。
ぶっちゃけ記事のネタだけ溜まっていく状態ですね
早いところまとまった時間が欲しいです(切実)

今日は久しぶりにBFH以外の記事を書いていきたいと思います。
内容はメタルギアの動画が結構前に来ていたのでそれの紹介と簡単なまとめです。
(動画自体はE3に発表されたもので、それの日本語音声付ですね)
それでは、まずその動画からご覧ください。



・前編


・後編




以上が今日紹介したい動画となります。
では、動画の内容について簡単にまとめたいと思います。
まずグラフィックについてはやっぱり凄いものがありますね
細かい描写もそうですが、描写範囲の広さにも驚かされます。
これでオープンワールドらしいので、ゲームの進化を実感せざる終えない感じですね
(最近はオープンワールドのゲームの進化が著しいような気がします)
3D技術の進化とゲーム容量の増加があって出きる代物ですね
他に期待されているゲームもオープンワールドなので、期待感が高まりますね

次にゲーム自体の時代背景についてですが、やっぱり未来のようですね
これに関しては4からの流れで当然といえば当然でしょう。
ただ、こちらは設定がしっかりしていたり、ゲーム内での技術も色々と考えられているので置いてけぼりにはならないですね
(最近は設定すっ飛ばしていきなり未来設定になるゲームも多いですからね)
ゲームのバックボーンがしっかりしている状態なので、未来物にしても違和感が無いんだと思います。
まぁ、これに関してはシリーズの積み重ねによるものなので、メタルギアシリーズが凄いとしかいいようがないんですけどねw
(長編大作だからこそ細かい設定などがしっかりと出来ているんだと思います)
ゲーム内容自体も未来設定特有のユニークなシステムも新しいものがいくつもありましたので、その点も期待できますね
個人的には敵や物資をバルーンで回収しているのが面白かったです。
(ゲームの主軸は今までの伝統的なステルスゲームみたいでしたので、結構正統に進化した印象を受けました)

また、オープンワールドなのでゲームの自由度も今までのシリーズと比べて高そうですね
今までのメタルギアシリーズはほぼ一本道でしたので、これは大きな違いでしょう。
少なくとも道中に野生の狼が配置されているってことは今までありませんでしからねw
メインのほかにサブミッションなどもあれば、やりこみ要素が多そうで個人的にはうれしいです。
他にも色々とありましたが、キリがないのでこの辺で動画の内容についてのお話は終わりたいと思います。
もうじき新しいプレイ動画も来るみたいなので、そちらもチャックしておきたいと思います。
メタルギアファンの方々は公式からの続報を期待して待っていましょう。


ここからは少し私事なのですが、7月と8月の当ブログについてこの場を借りてお話したいと思います。
今年はこれから2ヶ月間ほどリアルが少し忙しくなることが予想されます。
そのため更新時間を十分に取れない可能性が発生してしまっています。
時間がある場合は今まで通りに考察やまとめなどの比較的時間が掛かる記事を書いていきたいと思っています。
ですが、さすがに今までのように毎回考察記事や大規模なまとめ記事は書く時間はないと予想されます。
ただし、できる限り投稿ペースは落としたくないので、時間が無いときなどは今回のような今後発売される注目ゲームについての紹介を簡易的な記事として書いて行きたいと思います。
まぁ、今までの忙しい時期もそのような感じで進めていたと思いますので、そんな感じだと思ってください。
(出きる限りは皆さんの役に立つような内容がしっかりとした記事を書けるようには努力します)
申し訳ありませんが、とりあえず2ヶ月間ほどはそのような方式を取らせていただくことをご了承頂ければと思います。
その後の運営についてはその都度ごとに報告させていただきたいと思います。
(まぁ、新しいゲームに嵌れば自然と記事にも熱は入ってくると思いますけどねw)
それでは、今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。

では、今日はこれくらいで終わりたいと思います。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

FLAT

Author:FLAT
ゲーム好きの考察やら日記やらを垂れ流すブログです!
FPSとか格げーとか中心にやってます!

※FPS
CoDがほとんどですね(ほぼTDM専)
こちらはMWからやっていてそれなりに得意なので考察とか書きたいです

※格ゲー
BBがほとんどで上達しない勢 
全然うまくならず実力も下の上くらい…
でも何故かやる気勢だったりするのでこちらは日記とか予定中 

最新記事
ブログ用ツイッター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
かうんた~
現在人数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。