FC2ブログ

Battlefield 1 追加ビークルの使用感について

こんばんは~
管理人のFLTです。
遂に4月になりましたね
新年度と言うことで新しい生活が始まる季節です。
自分もそちらに向けて絶賛忙殺中です。
まぁ、それで体調崩してもあれですし、普段の生活を心がけたいと思います。

それでは今日もDLCについて触れて見たいと思います。
前回は武器についてでしたので、今回はトビークルの使用感辺りをまとめます。
(ちなみに今回のDLCではベヒモスと戦車と固定武器がそれぞれ一つずつ追加されています)



■シャール2C戦車
新しく追加されたベヒモスの大型戦車
特徴的な点としては地上を自由に動くことが出来る初のベヒモスです。
そのおかげで割かし簡単に旗に絡むことが出来るメリットがあります。
もちろん火力もあるので攻撃性という点ではかなり優秀なベヒモスになっています。
(ただ、運転手の場所取りに戦いやすさはかなり依存します)
その代わりに他のベヒモスと違い戦車は歩兵に囲まれるので壊されやすさも高い気がします。
後は歩兵と戦車以外に対応手段を持たないので、そういった点を含めると結局は一長一短だと思います。
個人的には地上で自由に動かせるベヒモスということで結構気に入っていたりします。

■突撃戦車
新しい戦車枠
変わった装備が多く、鳩による砲撃申請やサーチライトなどがあります。
見た目も相まって初見はかなりインパクトがあると思います。
スペック自体も高く、基本的には早い重戦車といった感じです。
(銃座の数は少し少なくなっているモデルもあります)
その代わり操作がピーキーになっており、扱いやすさがある程度犠牲になっています。
良くある使いこなせばって奴なんじゃないでしょうか?
慣れれば確かに強そうですし、何よりユニーク装備が多いので人気は出てきそうな気がします。
ちなみに先ほど言った見た目についてですが、車高が低く上に胴長なのでかなり特徴的な戦車だと思います。

■BL 9.2攻城砲
追加された固定武器でイメージは大きな迫撃砲ですね
性能はベヒモスの迫撃砲の単発版と言ったところになると思います。
固定武器としては一方的に攻撃できるので結構使っている人はいますね
ただ、射角が狭いので使える場面が限定的なのが結構ネックだったりします。
まぁ、固定武器なのでこれくらいかなぁ~って感じにはなっているかと思います。
ちなみにガスとスモークも撃てたりします



以上が追加ビークルのまとめになります。
強さのほどはまだ判定し切れてないですが、ユニークなビークルは増えた印象ですね
新しい追加マップと合わせて新鮮さを出すための一役を買ってくれていると思います。
新しいコンテンツの追加でまた賑わってきてくれるとうれしいですね

それでは今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~
スポンサーサイト



テーマ : BF1
ジャンル : ゲーム

Battlefield 1 DLC追加武器の使用感まとめ

こんばんは~
管理人のFLATです。
少しづつ暖かくなってきましたね
その代わりと言っては何ですが、花粉の季節にも近づいて参りました。
特にこの時期は決算なり、確定申告で大変な時期でもありますからね…
まぁ、何をするにもコンディション第一ですので、皆さんにも体調にはお気を付けください。

それでは、今日はBF1の新武器についてです。
DLCでは各武器カテゴリーに一つずつ武器が追加されました。
今回はそれらについて簡単にまとめたいと思います。


■Ribeyrolles 1918


武器カテゴリーはサブマシンガン
武器の特徴は低レート(MP18と同じ)ながら最低力が高い所ですね
その上にパイポットまで付いていて、静止時の精度も高くなっています。
逆に弱点として移動時や腰だめの精度がかなり悪く、LMGといい勝負をするレベルです。
なので、完全に中距離特化のサブマシンガンとなっており、今作には今までなかったタイプの銃です。
(イメージはMP18をさらに中距離に寄せた感じです)
使ってみた感想も今までの低レートARに近い印象でした。
中距離はかなり強いですし、遠距離もパイポッドを立てれは普通に戦えます。
その上近距離もフルオートで何とかなる場面が結構あるので、かなり汎用性が高いですね
もう少し取り回しの良いLMGを使いたかった人なんかにはかなりフィットする銃なんじゃないでしょうか?
個人的には今作トップレベルで使い易いので、そういった銃を求めている人にはかなりオススメです。


■Sjögren Inertial


武器カテゴリーはショットガン
今作二つ目のセミオートショットガンとなっております。
ただし、12gと比べるとレートが低いのでそこまで連射が効くイメージはないですね
性能自体もとしても12gのレートを下げて威力を上げたような感じになっています。
ショットガン全体で見るとちょうど平均的な性能をしているんじゃないかと思います。
しかしながら、やっぱり威力と射程には難があるので強いかと言われると微妙なところです。
そもそも今作のセミショットガンは冷遇気味なので、これも基本的には例に漏れずと言った感じです。
残念とまでは行きませんが、個人的にはもう少しくらい強くても良かったかなってところです。

■RSC 1917


武器カテゴリーはライフル
特徴はとにかく高威力なことです。
50m付近まで2発キルとかなりの射程と威力を誇ります。
これは今までのライフルの中では郡を部居ています。
逆にそれ以外の性能は軒並みライフル平均以下となっており、反動とRPMについては最低です。
こんな感じでかなり尖っている性能をしています。
使ってみた感じはスナイパーとライフルの中間のような印象です(さすがにライフル寄りですが)
なので、扱いやすさに関しては癖が強い部類でしょう。
ただ、FPSにおける威力はそれだけでポテンシャルになるので可能性はかなり秘めています。
ぶっちゃけ癖はありますが純粋なパワーが半端じゃないので強武器の部類かと思います。
ちなみにこれの登場により射程の問題でスナイパーの歩兵モデルが軽く息してなかったりします。

■Chauchat


武器カテゴリーのライトマシンガン
こちらも圧倒的な高威力が特徴となっている武器ですね
その代わりに低レート+そこそこの反動+低装弾数+低弾速と弱点も多いです。
(精度に関してはそこそこ程度)
使った感じはBARの低レート高威力版って感じですね
射程の問題で得意な距離も被ってますし、役割が一緒のパターン違いって所でしょう。
普通に強いですが、扱い難さに関してはBARのほうに少し分がありそうです。
(TTKに関しては3発キルの距離に関してはLMG最高)
リコイルコントロールに自身がある人なら中距離以遠も戦えるので、そうなってくると評価もうなぎ登りでしょう。
ちなみにどちらのモデルもパイポッドは付いているのでそれらを活用できる点も評価高そうです。

■Lebel Model 1886


武器カテゴリーはスナイパーライフル
特長らしい特徴はなく全体的に平均程度の性能です。
(リロードだけ単発で遅いが、装弾数は8発あるのでマガジン周りもそこまでひどくないです)
弱点がないが特化している点もないといった感じです。
スナイパーとしては中距離向けですが、それに関してもスナイパーとしては平均的って所ですね
癖が無いので練習には良いかもしれませんが、使い慣れているSRがあるなら無理して乗り換える必要もないでしょう。
個人的にはDLC武器の中で一番影が薄かったです。



以上がDLC武器のまとめになります。
今回の追加武器は割かし威力が高いと言った特長を持つ武器が多かったですね
SMG・ライフル・LMGは優秀だったり、強い武器が多いので結構見かけるようになりそうです。
特にRSC 1917は強武器の匂いがかなりしますね
逆にSGとSRはあまり使われないで終わりそうです(どっちも正直影薄いです)
個人的にも高威力武器は好きなので、今回の追加武器は好みなものが多くて満足です。
これなら結構環境も変わりそうですし、そちらも調査しながらこれからも楽しんでプレイしたいと思います。

それでは今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : BF1
ジャンル : ゲーム

BF1 大型アップデート(武器・装備・ビークル)修正まとめ

こんばんは~
管理人のFLATです。
連日の激務で今にも消えそうなほど疲れています。
こんなに忙しいのはいつぶりですかねぇ…
ぶっちゃけ最近ほとんどゲームできてなくて死にそうです(白目)
早く普段通りの生活に戻ってゲームをエンジョイしたいところです。

それでは今日はBF1の大型アップデートが来たのでまとめたいと思います。
内容としてはDLC(They Shall Not Pass)+修正になっているみたいです。
(修正自体はCTE第2段アップデートの製品版みたいですね)
例の如くコンテンツが多いので、ここでは武器と装備、ビークルの修正に絞ってまとめします。
全文に関しては以下のURLよりご確認ください
https://www.battlefield.com/ja-jp/news/update-notes/bf1-they-shall-not-pass-update



■グレネード関係

現在、爆発物とグレネードの使用が多すぎる問題があるため、今回のアップデートでグレネードの補充方法が変更されます。この変更ではグレネードの同時所持数を減らしつつ、継続的に補充は受けられるようにすることを目標にしています。拠点防衛などで必要な補充を受けられると同時に、他の場面で不必要に長く補充を受けることがないようにします。

他のガジェットと同じく、どの種類のグレネードも使い切るとゆっくりと補充されます。弾薬箱の近くでは、この補充が大きく加速されます。

補充タイマーは以下の通りです:

・フラグ:36秒
・軽量対戦車:36秒
・衝撃信管:36秒
・焼夷:36秒
・ガス:36秒
・ミニ:24秒
・スモーク:18秒

弾薬箱の近くでは補充が3倍速くなります
スモーク、ガス、ミニグレネードの所持数を2個から1個に変更
今のところ弾薬ポーチでグレネードが補充されないように変更
これらの変更は今後のアップデートで再調整される可能性があります。開発チームでは、この補充システムを今後他のガジェットにも広げていくことを検討中です。

[その他修正]
・衝撃信管グレネードの起爆までの最短時間を0.7秒から1.0秒に増加
・焼夷グレネードの起爆までの最短時間を0.67秒から1.3秒に増加
・ミニグレネードのダメージを65から72に増加
・軽量対戦車グレネードの内側の爆破半径を2.0から1.5に縮小<
・味方のガスによる制圧効果を軽減し、ガスによる制圧効果が低い時に咳き込まないように変更


■MG 08/15
・横反動を0.7から0.3に引き下げ
・これまでより1発早く精度最大に回復
・オーバーヒートのしきい値を67発に変更

■M1911(拡張)
・タクティカルリロード時間を1.4秒から1.6秒に増加
・エンプティーリロード時間2.3秒から2.6秒に増加
・リロード操作確定のしきい値を1.1から0.78に引き下げ
・ステージ別リロードタイマーを修正

■M1903(試作)
・連射速度を450から360に引き下げ
・近距離でのダメージを増加。距離16mの無傷の歩兵を4発キルすることが可能

■自動式ライフル&Pieper M1893
・反動低下をよりスムーズに変更
多くの反動値が修正されましたが、これまでのアップデートに比べると大幅に小さな変更となります。
「コントロール」値の計算方式を更新し、プレイヤーに制御が求められる反動をより良く反映するように変更

・発砲後、拡散のリセットが早すぎることがある問題を修正
・自動式ライフルのベースの1射ごとの拡散率上昇を0.25から0.2に軽減
・ベースの1秒ごとの拡散率低下を3.75から3に引き下げ
・マークスマン、狙撃、光学照準で得られるADS時の1射ごとの拡散率上昇のボーナスを引き下げ
・マークスマン、狙撃、光学照準の1秒ごとの拡散率低下に小さなボーナスを追加

■M97 Trench Gun
・携行するマガジンの数を1削減

■軽機関銃
・移動時の腰撃ち拡散率を0.25°拡大
・軽機関銃の軽量仕様でのコントロール値を修正

■Madsen MG
・初弾反動係数を1.9から1.8に引き下げ
・横反動を0.6から0.55に引き下げ

■MP18
・横反動を0.38から0.35に引き下げ
・試作の初弾反動係数を1.8から1.5に引き下げ
・試作のADS時の1秒ごとの拡散率低下を倍に増加

■Automatico M1918
・横反動を0.44から0.40に引き下げ
・横反動を0.8から1.2に増加
・塹壕と突撃歩兵の初弾反動係数を2.65から2.8に増加
・初期仕様の初弾反動係数を2.65から2.33に引き下げ
・初期仕様の反動低下を12から16に増加
・Frommer Stop Autoの横反動を1.0から1.2に増加

■Hellriegel 1915
・横反動を0.8から0.95に増加
・オーバーヒートでADSがキャンセルされるように変更
・移動時の腰撃ち拡散率を0.25°拡大

■対戦車グレネード
内側の爆破半径を2.0から1.5に縮小

■ワイヤートラップ爆弾(焼夷)
・ダメージの高さと効果範囲を考慮し、携行数を2から1に引き下げ

■クロスボウ
・リロードしていなくてもクロスボウランチャーの弾薬の補充が行われるように変更
・自動補充の時間を25秒から15秒に短縮

■K弾
・一度に5発ではなく2発補給されるように変更

■対空砲
・飛行機を押したり回転させたりすることがないように、爆風と衝撃インパルスを削除
・衝撃ダメージを戦闘機に対して50%、攻撃機と爆撃機に対して40%引き下げ
・ハードコアのビークルでズームした後にEを押すことでクロスヘアを表示できる問題を修正
・爆撃機の激突で破壊できた一部の建物を破壊できなく変更
・一部のビークルの銃座で武器がオーバーヒートした後にADSできなくなっていた問題を修正。

■A7V
・A7Vの火炎放射器の射程をグラフィックとより良くマッチするよう44mから24mに縮小
・A7Vの火炎放射器の車両速度の影響と炎の速度を引き下げ、攻撃が開始されるまでの時間を増加



以上が今回アップデートの武器・装備・ビークル関係のまとめになります。
基本的にはCTEの内容とほとんど変わってないみたいですね
一応スモーク、ガス、ミニグレネードの所持数を2個から1個に変更された点が変わったところですかね?
ミニグレネード辺りは連続して投げられないので、そこら辺は厳しくなりそうです。
他に関しては前回語った通りかと思います→http://flatmk2.blog.fc2.com/blog-entry-594.html

DLC含めて今回のアップデートで結構環境は変わったでしょう。
そこら辺は今後のプレイで色々と確かめて行きたいですね
まぁ、兎にも角にも新しいコンテンツが追加され始めたので、モチベを上げつつプレイしたいと思います。

それでは今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : BF1
ジャンル : ゲーム

Battlefield 1 「They Shall Not Pass」公式トレーラー

こんばんは~
管理人のFLATです。
最近更新が不定期になってしまい申し訳ありません。
リアルのほうが思った以上にバタバタしてるので、時間が取れない状態ですね
今後もう少しの愛大は少し不定期な更新が続くかもしれません。
まぁ、いつも通り時間を見つけて更新しては行きたいと思っていますのでよろしくお願いします。

それでは今日は1週間前くらいにDLCのトレーラが配信されていたのでその紹介です。
ちなみにコンテンツ自体は過去記事でまとめていますのでそちらをご覧ください。

武器以外について→http://flatmk2.blog.fc2.com/blog-entry-590.html
武器について→http://flatmk2.blog.fc2.com/blog-entry-593.html







トレーラーやCTEどの先行動画を見ている感じについてですが…
マップについては意外と広い感じがします(ロッカーの後継についてはさすがに狭いと思います)
細かい構造についてはまだ分かりませんが今までのマップとは雰囲気が違ってくれると嬉しいですね
新エリート兵についても思ったより無双していて驚きました。
ここら辺の要素と武器で環境が変わってくれると、またモチベーションが出てきくれそうです。

とりあえずは後は実際に配信されてから色々と調査したいと思います。
ちなみにプレミアム会員の先行配信が3/14からとなっています。
(通常の配信はその2週間後からです)
配信日も近づいてきているので気になる方は内容や価格などのチェックなどお忘れなく

それでは今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : BF1
ジャンル : ゲーム

Battlefield 1 初期から大きく修正された武器まとめ

こんばんは~
管理人のFLATです。
遂に3月に突入しましたね
今年も新年度を迎える準備でこれから忙しくなってくることでしょう。
まぁ、無理せずマイペース(ゲーム)に生活していきたいと思います。

今日は「今まで修正されてきた武器」に関する話題です。
BF1は頻繁に武器の修正が行われており、初期から環境が結構変わっていたりします。
ただ、小刻みに修正されていることが多いので、実際の変化が掴みにくかったりもします。
そこで今回は個人的に初期環境と比べて大きく変化した武器についてまとめてみたいと思います。
(基準は基本的に私自身の感覚になっていますが、一応使用率の変化などの数字面もある程度考慮しています)



・Lewis Gun
初期からずっと強化されている武器ですね
最初はただただ火力が足りない武器でしたが現在はかなり扱い易くなっています。
とにかく精度の大幅改善とダメージカーブの変更が大きかったです。
(オーバーヒートのしきい値も強化されている)
中距離メインで戦おうとしたらこの武器は現在普通に選択肢に入るかと思います。
ただ、全体がいい感じにまとまっている代わりに特徴自体は相変わらず無いので人気があるかは微妙ですねw
ぶっちゃけ初期があまりにも微妙すぎたのでその印象をひきずっている感じがあります。
さすがに強化ももうそろそろ頭打ちになってくると思うので、個人的にはここらへんが使いどころかなと思います。

・MG15 n.A.
パイポッドが一部プリセットに追加された…それが全てですね
他にも幾つか修正されていましたが、とにかくパイボットが追加ことが何より大きいです。
個人的に定点するなら最もオススメの武器です。

・BAR M1918
コチラは逆に弱体化したLMGです。
一番最初の修正で横反動が追加されて、そこから一気に使用率が下がりました。
どうしても高レートと相性が悪くて扱い難さが際立ったのが原因ですね
体感で横リコイルが30%増でしたので多分かなり大きく修正されたのでしょう。
他の武器が色々出てきたのもあり、おそらく一番初期から使用率が下がった武器かと思います。
ちなみに今はほとんど見ませんが初期環境はこいつの望遠がかなり多くいました。

・Huot Automatic
実はコイツも初期から比べるとかなりリコイル性能がよくなってたりします。
多分使いやすさは倍増している武器かと思います。
ただ、元が弱いのである程度強化された今もあまり使われていない武器だったりします。
ぶっちゃけこれ使うなら同系統で考えるとLewis Gunでいいですからねw

・Hellriegel 1915
初期から何度か弱体化されている武器
初期反動と水平リコイルがだいぶ悪化しましたね
まだまだ強い武器ですが、それでも初期と比べれば対応できる距離が減っているかと思います。
まぁ、元がかなり汎用性が高かったので、修正でSMGらしい性能にしている感じですね
ちなみに次回アップデートでもさらに弱体化されそうだったりします。

・12g Automatic
今まで物凄く威力不足なショットガンでしたが2月のアップデートでかなり変わりました。
修正で20m付近まで2発キル出来るようになったので、実質射程が倍になった様な状態です。
(今までだと3~4発必要だった)
ショットガンとしては連射が聞く分、射程増加の恩恵はかなり受けてます。
これによって質量でゴリ押せるようになって元と比べるとかなり強くなりましたね
多分今作で個人的には一番強くなった武器のような気がします。
修正前の12gを使っていた人はおそらく感動すると思うので使ってみてください。
それでもModel10には相変わらずDPSで勝てないのでそこら辺はあしからず

・Selbstlader 1906
実は一度かなり大きな強化を受けている武器だったりします。
横反動が半減しており、元々の精度もあってかなり命中率関係は高い水準になっている武器です。
上がり幅で考えると実は初期と比べて結構上がって武器ですね
ただ、影が薄いのであんまり話題にならないです。
まぁ、弱点(継戦能力)が明確すぎる武器なので不人気なのもわかりますw
それでも装弾数が強化されれば一気に環境上位まで登ってくるポテンシャルは持っていたりもします。
個人的には強くはなったけど、どうにもうまくかみ合っていない印象を受けている武器です。

・Martini-Henry
SRで唯一明確に弱体化された武器
胴体と頭以外の倍率が下がり大幅に一撃範囲が小さくなりました。
この武器が単発と言うこともあり、そのためかなり性能的に弱体化してしまいました。
安定感がガタ落ちしてしまったので扱いやすさがかなり悪くなった印象です。
(メリットが丸々ひとつ無くなった状態ですからね)
最近ではまた少し強化されましたが、最初の性能と比べるとやっぱりそれなりに劣っているかと思います。
ちなみに単発と特徴的な武器ではありますので人気自体は初期から変わらず一定水準はあったりします。



まとめは以上になります。
個人的に初期から比べて性能が変わった武器はこんな感じです。
正直BFはステータスが多いので、実際に使ってみないと分からないところがありますね
(数字で判断するのがやっぱり難しいです)
特に今作は小刻みに修正してくるのでその傾向が顕著です。

その中で劇的に変わった印象を受けたのが12g AutomaticとMartini-Henryです。
(Martini-Henryに関しては再度修正されたのでやりすぎた感が出ていたのでしょう)
この二つに関しては数字以上に明確にキルの取りやすさが変わったので変化が分かりやすかったです。
他に関してはジワジワ修正されたか実は結構変わっていたってパターンです。
こちらのパターンに関しては本当に気が付き難いですね
多分意識してないと修正内容を見ていても気が付かないことが多いんじゃないかと思います。

ちなみに今作はほぼ全部の武器が修正されていたりします。
まぁ、そのほとんどが本当に微調整だったするんですけどねw
(正直意味があるか分からないレベルの修正も多いです)
逆に数字ほど強さが変わらなかったパターンもあるので、バランス調整の難しさを感じます。
とにかく今作は慎重に修正して行くって方針なんだとは思います。
個人的にも性能が行ったり来たりするような修正が無いように期待したいですね

それでは今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : BF1
ジャンル : ゲーム

プロフィール

FLAT

Author:FLAT
ゲーム好きの考察やら日記やらを垂れ流すブログです!
FPSとか格げーとか中心にやってます!

※FPS
CoDがほとんどですね(ほぼTDM専)
こちらはMWからやっていてそれなりに得意なので考察とか書きたいです

※格ゲー
BBがほとんどで上達しない勢 
全然うまくならず実力も下の上くらい…
でも何故かやる気勢だったりするのでこちらは日記とか予定中 

最新記事
ブログ用ツイッター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
かうんた~
現在人数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-