FC2ブログ

Falllout4 グレネード/地雷について

こんばんは~
管理人のFLATです。
気が付いたらもう2月になっていましたね
やっぱり1月は毎年バタバタしているので、すぐに過ぎてしまいます。
少しずつ日も長くなっていますので、もう少したったら春を感じ始めそうです。
個人的にはソウルシリーズの新作の時期が近づいて来ている合図ですので、それを目標に頑張って行きたいと思います。

今日は爆発物(投擲)について解説して行きたいと思います。

今作は投げモノの仕様が変わって、武器と同時に装備できるようになりました。
また、威力も少し上がったみたいですし、いつもよりサポートも充実してたりします。
そのかわりVATSで使えなくなると言うデメリットも出てきました。
まぁ、ぶっちゃけ相手に使われたとき印象の方が強いですけどねw
(序盤でどれだけ事故死した事か…)

そんな感じで結構背景が変わった爆発物ですが、実は種類も増えてたりします。
そこで今日はそれぞれについて簡単に評価してみたいと思います。


■ベースボールグレネード
自作することが可能なグレネード
その代わりに威力が少し低めに設定されています。
ぶっちゃけフラグ関係は乱用しなければ余るのであまりこれは使いませんね

■フラググレネード
スタンダートなフラググレネード
数が手に入る割には威力が高めなので、序盤はかなり心強いです。
とりあえず手に入ったら積極的に活用しましょう。
ちなみに多く持ちすぎるとかなり手持ちを圧迫するので注意です。

■フラグ地雷
普通の地雷です。
とにかく接近してくるときに有効で足など効率的に破壊できます。
特にデスクローなんかには強力な対策アイテムになりますね
使用するときは逃げながら撒くと良い感じに相手に当たってくれます。

■ハルシジェンガスグレネード
ガスを発生させバーサク状態にさせるグレネード
正直数をそろえられないので実用性は低いですが、使ってみると案外面白いです。
敵同士の戦いを見たい人なんかは使ってみると良いですね

■火炎瓶
爆発後に周囲を燃やす投擲物
威力は低めだが火炎の持続ダメージを付与できる
数をそろえやすいので、フラグと一緒に序盤お供になると思います。

■プラズマグレネード

プラズマを発生させるグレネード
物理ダメージもあり、全体として威力が結構高いです。
特にロボ系統の敵に有効なので、セントリーボットなどがつらい時に使用しましょう。
ちなみにぶつりとプラズマダメージは同じだったりします。

■プラズマ地雷
地雷のプラズマ版ですね
ダメージの内訳はプラズマグレネードと同様です。
アサルトロン辺りは近づいてくるので有効だと思います。
ただ、正直ロボ自体は遠距離が主体なのでいつも持ち歩くものではないですね

■パルスグレネード
プラズマグレネードの物理ダメージが無くなったバージョンです。
威力自体はプラズマと比べると低めですが、入手しやすいメリットがあります。
前半でのロボ戦ではこちらをメインで使っていくことになると思います。
まぁ、正直エネルギー系の投擲物は意識してないとほとんど持ち歩かないんですけどねw

■パルス地雷
パルスグレネードの地雷版
用途は他の地雷と同じですね

■ボトルキャップ地雷
自作可能な高威力の地雷
威力もありますし、数も揃えられるのでボス戦で活用できます。
爆発時にキャップが飛び散るので、回収することが可能です。

■冷却グレネード
爆発すると冷気が発生し、周囲の敵を凍らせます。
凍らせた敵は一定時間無防備なので、ダメージを与えるチャンスになりますね
ただ、大型クリーチャーなどは凍らないので正直な所活用場面がほとんどなかったりします。
ちなみにダメージは物理ダメージでフラグと同じです。

■冷却地雷
冷却させることの出来る地雷です。
こちらもフラグ同様に活用する場面があまりないですね

■ヌカグレネード
実はありそうでなかった投擲物の核兵器ですね
案の定爆発するといつもの核爆発を起こします。
当たり前のように高威力で範囲も広いですが、、その分自爆も多いです。
使い際には注意して使用しましょう(室内なんかは特に注意です)
弾に敵が使ってくるので、そういう奴がいたら遠距離から処理しましょう。

■核地雷
こちらは核の地雷です。
このゲームには車地雷と言う方法がありますが、こいつはそれそのものを地雷にした感じです。
当たり前ですけど引きながら使うと巻き込まれるので注意しましょう。
結構貴重品なのでこいつはボス戦などで使うのが良いと思います。

■砲撃スモークグレネード
スモークが出て、そこにミニッツメンの砲撃が援護射撃してくれます。
援護砲撃はかなり派手で威力と範囲も優秀です。
ただし、一定範囲内に使える砲台があることが条件なので結構使うのは厳しめですね
また、着弾までには結構時間が掛かりますので、身動きできない敵か先読みして使う必要があります。
正直これ活用できる状況は限られてくるので、実用性は低いですね

■シンスリレイグレネード
人造人間を召還できるグレネード(グレ自体はInstituteクエで加入するともらえます)
味方を呼べるので優秀だが、実はその人造人間はそこまで強くないです。
そこら辺を含めて運用方法を考える必要があります。
ちなみに人造人間の死体は残りますので、装備などは取得する事が出来ます。

■インスティチュートEMパルス・グレネード
名前が違うだけでパルスグレネードと性能は同じです。

■追尾ビーコン
投げた場所にミサイルが飛んでくるグレネード
基本的には砲撃と同じ感じですが、おそらくこちらは制約などはないと思います。

■シグナルグレネード
ベルチバードを呼び出すことの出来るグレネード



以上が今作のグレネードと地雷になります。
こうしてみると意外と数が多いですね
まぁ、よく見かけるのはこの中の一部だけなんですけどね

爆発物はそこまで常備するわけではないので、活用するにはある程度前情報が必要だったりします。
そういった情報がないと前準備として用意できませんからね
その情報はネットで得るか自力で得るかになると思いますが、少なくとも初見で活かすのはなかなか難しいと思います。
(保存指定いても余らせることが多いですね)

なので、あまり勿体がらずに持っている場合は積極的に使っちゃいましょう。
うまく使っていけば雑魚敵を一掃できたり、強敵の部位が破壊出来たりと進行が楽になります。
扱いが難しいだけでやっぱりFalloutの爆発物は優秀ですからね

また、こちらは性能自体には関係ないのですが爆発物を使うとものが吹き飛びます。
吹き飛ぶだけならいいのですが、結構な確率で異次元に吸い込まれます。
貴重品が消える可能性もありますので、特に室内の使用は気を付けましょう。

どれでは今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~


Fallout4 近接武器のモーションについて

こんばんは~
管理人のFLATです。
遂に身近な人にインフルエンザの人が出てきてしまいました。
こうなってくるといつ自分も罹るかわからないので怖いですね
とりあえずは予防策をしっかりと取って掛からない様にだけはしたいと思います。

それでは今日は近接武器の種類について簡単に解説して行きたいと思います。

今作の近接武器にはモーション速度が決められています。
それぞれFAST、MEDIUM、SLOWとなっており,基本的には速いほど手数も多くなります。
逆に威力は遅いほど高めに設定されている武器が多いです(重量にもある提訴依存しています)
実際の性能は武器ごとに違いますが、大体の傾向としてはこんな感じです。
ちなみにモーションなども特殊な武器を除けばモーション速度ごとである程度統一されています。
なので、今作はそのモーションと拳武器の4種類に分かれていると思ってもらえれば大体合っていると思います。

今日はその4種類に分けて簡単に特徴を紹介して行きたいと思います。
また、一部特殊な近接武器に関しても今回は紹介して行きます。


■拳武器

拳に装着して使用する近接武器
フィストとかグローブとかガントレッドとか名前だったらこれになりますね
この武器だけ近接武器の別枠となっており、対応Petkも「Iron Fist」となっています。
特徴としてはモーションがMEDIUM統一の割には早い点とリーチが短い点ですね
(モーションは基本的には一緒ですが、パワーフィストは演出が地味にあるので遅く感じます)
Perkが違ったり、強力な武器やMODが少なかったりと地味に扱いにくいですね
ただ、STRの補正が大きいのかダメージがステータスに依存しやすい気もします(要検証)
重量/ダメージのレートで見れば意外と高かったりもするので、強い武器な可能性も十分ありますね
(猛烈なパワーフィストは普通にダメージが大きいので優秀だとは思います)
まぁ、これメインで戦うとするとビルドも専用にしないと辛いので、普通のプレイではあまり使用しない武器ですね



■FAST武器

ナイフなどの小型の近接武器全般
特徴は早いモーションと軽い重量、逆にデメリットとして威力が低いと言った点があります。
また、FAST武器はVATSのゲージ消費量が少ないと言ったメリットもあります。
これだけ聞くと小回りが効いて使いやすい武器に感じますが、弱点の威力がかなり致命的だったりします。
今作の近接は相手がガードして来たりするので、VATS以外では手数がそこまで稼げません。
相手にもよりますがダメージ交換になることも多いので、この武器ではダメージレースに負けやすかったりします。
ステルスで使うにも一撃が軽いので、ステルスボーナスが乗り難かったりと使いどころにも困ります。
強化しても極端にDPSが伸びるわけでもないので、本当にVATS特化のキャラくらいでしか使いどころがないですね
ちなみに固定ダメージを持ったユニークなら、VATSで手数を稼げるFAST武器と相性が良いのでオススメです。


[リッパー]
FAST武器の一つで小型のチェーンソー
攻撃が多段攻撃となっており、かなりの手数が稼げる
ダメージも他のFAST武器と比べると多く入りますし、固定ダメージの恩恵も受けやすいです。
少しだけ重く、中盤以降では無いと手に入り難いですがFAST武器の中ではトップの性能ですね
ちなみに攻撃モーションも違い、振るのではなく押し付ける感じなので相手を押さえ込みやすいと言う利点もあります。



■MEDIUM武器

結構雑多な武器がこのジャンルに当たります。
特徴としては本当にFASTとSLOWの中間に位置する感じですね
まぁ、振りは以外にも遅くなくFAST武器より回転が悪い程度です(振りより硬直が長い感じ)
逆に明確な運用方法もないので、扱いやすさを活かして繋ぎの武器として使うことが多いです。
(もちろん特化すればある程度使えるレベルにはなります)
MODは豊富なので、ユニークに合わせてカスタム出来るのは利点ですね
また、武器の種類が一番豊富である程度武器を選べるのも利点だと思います。
ユニークも多いので、普通にプレイしていると意外と使っていることが多いですね
(多分クレイヴの歯辺りなんかは使っている人は多いと思います)



■SLOW武器

スレッジハンマーなどの大型の近接武器
特徴は威力が高い代わりに重量が重く、モーションが一番遅いです。
ちなみにこちらは硬直も長いですが、振りに関しても分かりやすく遅いです。
もちろんVATS時のゲージ消費も大きいです。
なので、取り回しと言う点では一番扱いが難しいですね
ただ、いざ使うと一発の威力が高いおかげでヒット&ウェイにかなり向いていたりします。
そのおかげがシステムと噛み合っているので、普通に使う分なら一番力を発揮してくれます。
また、スニークアタック時に一番威力を発揮できる点も大きいですね
改造もかなり幅がありますし、近距離専用ビルドではかなりお世話になる武器だと思います。
(特化させてあげればバッタバッタと敵を物理的になぎ倒します)
重量こそありますが、近接メインで戦う場合なら自分としてはオススメです。
使う武器はスーパースレッジかバッタ辺りをゴテゴテに改造したものをオススメします。
ちなみにーユニークはクリティカル系かスニーク系のモノと相性がいいです。




以上が近接武器のモーションごとの解説になります。
今作の近接は特化していないとそうでもないのですが、特化すると途端に化けます。
完全に特化すると縮地だったり、一撃必殺だったりと本当にやりたい放題しています。
多分このせいで前作以上に世紀末伝説してますねw

個人的にはSLOW武器がオススメですが他の武器もユニーク自体で一気に伸びたりします。
そもそもこのゲームは一部ユニークがバランス壊しかけているので今更ですねw
まぁ、意識しないと意外と近接武器は抜きませんし、意外と出番がないパターンも多いと思います。

ちなみに近接武器のカスタムは見た目がかなり変わるので、そういう事を楽しみたい人にもオススメです。
特にバットなんかは原型留めなくなりますし、やっぱり世紀末感が出ます。

やっぱり武器のカスタムシステムはソートの面を抜けば本当に良い追加要素ですね
色々と増えた分システム面の不具合も多いですが、そこら辺はパッチで修正されることを期待しましょう。
…本当に色々ありますが、とりあえずはクエスト系のバグ修正を最優先でお願いします(懇願)

それでは今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : Fallout4
ジャンル : ゲーム

Fallout4 自分が遭遇した不具合Part1

こんばんは~
管理人のFLATです。
最近の子供にはYoutuberが仕事として認識されているみたいですね
なりたい職業ランキングに入っていた時は結構ビックリしました。
自分の子供の頃はようやくネットが普及し始めたくらいなので時の流れを感じます。
もしかしたらゲームのおっさんの趣味になってしまう時代が来るのかもしれませんね

今日は最近が出合ったFallout4のバグについてお話します。
一応症状とその時自分が行った対処法をまとめておきたいと思います。
(ちなみにこんなことをネタにしたのは最近よくバグに遭遇するからですね)
また、環境はバニラ状態での不具合となります。



・繰り返し系クエストが受注不可に

複数回あるクエストが途中で受注できなくなるバグ
主にレールロードクエストのJackpotなどが起きやすいみたいですね
多分クエストより前にそのロケーションをクリア状態にしていると偶にフラグ関係がおかしくなるみたいです。
もちろんならないこともありますので、典型的なフラグ管理ミスですね
対策は前のセーブからロードしてやり直すくらいです。
なので、クエスト受ける前などでは必ずセーブする癖をつけたほうが良いですね
たまぁ~にリロードでも解決するみたいですが、逆にそんなんでフラグが変わる管理方法の方が気になりますw


・拠点のものを減らしたのに容量が増えない

一度拠点の容量がマックスになったので、整理したのですが容量が増えませんでした。
これは一度自力(ファストトラベルをしない)で拠点を出たら治りました。
おそらくFTによるリロードで拠点情報が更新されないパターンが存在するのでしょう。
他のステータスも反映されないバグもあるみたいですので、拠点関係の不具合は一度自力で拠点から出てみましょう。


・入植者と会話が出来なくなる

拠点内に限らずにフィールド内にいる入植者でも起きます。
強引に会話を終了しちゃうと何かしらのフラグが立ってしまって会話が出来なくなる可能性があるみたいです。
一度このバグが起きると基本的に回復しないので、場合によっては結構困ります。
対策は前のセーブからのやり直しかあきらめて倒しちゃうことですね
預けていたアイテムが欲しい場合はそれで解決出来ちゃったりしますね
何だかんだ言って変な邪魔が入って会話が中断することは結構あるので遭遇率は高かったりします。


・フリーズ

伝統と安心のフリーズ
今作から減ったものの条件さえ揃ってしまえば普通に遭遇します。
対策はモノを大量に落としたりとか不可が掛かることをしないようにすることですね
まぁ、セーブクラッシュすることは本当に稀なのでこまめにセーブしておけば損害自体は抑えられます。
PS4の場合は環境によっては熱暴走があり得ますので、少し気を付けた方が良いですね



基本的に一番の対策はセーブをこまめに取ることになりますね
そうしておけば不具合にあった場合でも少ない被害で対応できます。
逆を言えばそれ以外だとプレイヤー側ができることは少ないです。

オープンワールドの常ですが不具合には何かしら遭遇すると思っておいた方が良いですね
なので、保険を掛けておくのはある程度必要になってきます。
それでもダメなことはありますが、そうなったら素直に新しいデータで始めた方が無難ですね

ちなみに一度不具合が出てくるとそのデータの不具合の遭遇率は上がります。
その点を踏まえて色々と判断頂けたらと思います。
今回は一応Part1になっていますが、これ以降も不具合などに遭遇すれば順次紹介して行きたいと思います。
出来る限りPart数が増えないことを祈りたいですねw

それでは、今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : Fallout4
ジャンル : ゲーム

Fallout4 防具の部位について

こんばんは~
管理人のFLATです。
最近SSDで普及してくれているおかげが値段がジワジワ下がってきました。
気づけば1TDも3万を伺うところまで来ているので、その内HDDから置き換わるかもしれませんね
(さすがに大容量が必要なサーバーとかは別だとは思います)
昔は50GB以下のHDDのPCを使っていたとか今となっては信じられませんね
さすがに過渡期気味ですが、PCの発展にはまだまだ注目して行きたいと思います。

それでは、今日はFallout4の防具の装備部位についてお話です。
今作から防具の仕様が変わったのですが、これが地味に面倒な使用だったりします。
もちろん慣れてしまえば普通のシステムなのですが、慣れるまでは結構ミスが出ます。
そこ防具の装備部位について簡単に説明して行きたいと思います。

まず今作の部位には一番細かく別けると以下のようになっています。

・頭
・目
・口
・両腕
・両足
・胴体
・インナー

基本的にはこの7つの部位に装備していく事になります。
ですが、今作の防具は色んな部位を併用している物がいくつかあるので、システムが少し面倒になっています。
そこら辺を今日は詳しく見て行きたいと思います。


頭関係


■頭
帽子系統の装備
頭単体で付けれる事が可能で防御力はないがCHR+1してくれるものがほとんど
ちなみに一部帽子はなんでも屋のトムのイベントで強化できるようになります。
(これがかなり大幅に強化できたりします)
他と装備箇所が被らずにステータスを伸ばせるので基本的には装備推奨ですが、どうしても見た目に影響していますね

■目
メガネ系統の装備
こちらも帽子同様に防御力はないがCHR+1してくれます。
やっぱり装備が被らずにステータスを強化してくれるので装備推奨ですね
ただ、こちらは帽子と違って強化は出来ません

■口
スカーフなどの装備
そもそもあまり数が無く、ステータスにも影響がないのでほぼ完全にファッションですね
(もしかしたらステータスを伸ばしてくれるものもあるかもしれませんが)
少しでも重量を減らしたい場合は付けないと思いますがそれも微々たるものですからね
何か強化できるものが一つでもあると大きく評価が変わって来そうです。

■頭全体
頭・目・口の装備枠を使用する装備(たまに口は外れている装備もあります)
これを装備すると他の頭・目・口の防具は装備できなくなります。
他の頭関係の装備と違っていくつか耐性を持つものが多いですが、あまり高くありません。
寧ろ帽子を強化した方がどう考えても強くなりますし、メガネを合わせてた分のステータスも伸びます。
このように装備の幅を失くしてしまうので個人的には非推奨な装備ですね
地味に重いものが多いのも個人的にはマイナスポイントです。


身体関係


■胴体
胴体に装備する防具
今作は基本防具(インナー的なもの)とは別扱いになっています(これが慣れないと少し混同します)
基本的には一番耐性を上げる事が出来る部位で他の比べても高めに設定されています。
ただし、その分防具自体も重くなっています。
今作のアーマーはカスタムの幅が広いので、意外と個性が出せるようになりました。

■腕・脚
左右の腕と脚に装備する防具
こちらも胴体同様にそれぞれの耐性を上げてくれます。
装備自体は左右に分かれているので、例えば右足装備を二つ持っていたとしても左足には付けられません。
ちなみに腕の方が少し軽く、脚の方が少し耐久が高い仕様になっています。

■インナー(基本服)
胴体や腕脚装備がアーマーだとするとその下の服の装備になります。
まぁ、これを着ないでアーマーを着ると言う事は下着に鎧付けているようなものですね
装備自体は少し耐久力があり、一部にはステータスにボーナスが付いてたりします。
実はあまり種類がありませんので、そこまで選択に困る部位でもなかったりしますね
確か一部強化できたと思うので、それとアーマーを併用するのが一番耐久が高くなったと思います(間違ってらすみません)

■身体全体
身体全部の部位に装備する防具
意外と普通の服類が多いので、インナー装備とかなり混同しやすいです。
効果はまちまちで様々なステータスのボーナスがあったり、単純に耐久がある装備もあります。
まぁ、体関係の装備を全てと釣り合うほどでは性能的には微妙ですね
ただ、見た目がしっかりしている物が多いので、そういう点ではごちゃごちゃアーマを付けるよりかなり良かったりします。
一部服は最大まで強化しちゃえばそれなりの防御力が得られるので、実用性もない訳ではないです。
そこら辺は持っている防具の性能と見た目との相談になるかと思います。
ちなみに軽装になるのでステルスプレイの役に立ったりもします。



以上が装備についてのまとめになりますね
一度理解してしまえば基本的には大丈夫なようにはなっているので、多分迷うのは最初だけでしょう。
ただし、装備の名前からどこの部位の装備なのか判断付かないことはありますね(特にインナーと身体全体)
そこら辺は情報を調べるか装備画面のボルトボーイを参考にして判断すれば大丈夫かと思います。
(選択している装備の装備部位が点滅します)

基本的には個別に部位ごとに装備した方が最終的には強くなるようなバランスになっています。
ユニークもアーマー関係になるので、全体系の装備は見た目重視の人が使う感じに理想ですね
(後は所持重量を押さえたい場合とステルスプレイのときくらいですかね)
少なくとも性能重視ならフルカスタム防具たちを各部位に着けた方が良いのは確かです。
まぁ、装備を統一しないと相当見た目がアレな感じにはなりますけどねw

ちなみに本当に見た目が気になる方はPCならMOD入れることをオススメします。
そもそもバニラの装備では限界がありますからね(そもそも見た目重視するゲームでもないですし)
MODならセンスがいいものも多数存在しているので、気になる人は調べてみると良いでしょう。

それでは、今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう。
さようなら~

テーマ : Fallout4
ジャンル : ゲーム

Fallout4 ストーリー派生

こんばんは~
最近どうにも疲れが抜けないのか怠い感じがします。
人間寒い場所だと体が震えて意外と体力を使うみたいですね
まぁ、自分の場合は寝不足が原因だと思いますが、寒さにやられない様に気を付けたいですね

最近は新しいキャラを作って色々やっています。
オフラインゲームなのにやることが全然なくならないのはベセスダゲームの魅力ですね
まぁ、それだけ時間を喰われてるとも言えるんですけどねw

それで新しいキャラを作った理由として今作はストーリーに勢力ごとの派生要素があるからですね
なので、ストーリーを全回収するために複数キャラを作成した次第です。
(一応全部のストーリーは回収し終わりました)

そこでよく見る質問として「どこで派生するか?」というものをネットで見かけます。
たしかにこのゲームの仕様上気にしないで進めていると気づいたら個別ルートだったなんてことはありそうですね
そこら辺を気にして質問する人が多いのだと思います。
なので、今日の記事はストーリーの派生について簡単に説明したいと思います。


■勢力とは?

このゲームのストーリーの派生の前提として4つの勢力がある。
この勢力のどれかに味方することによってストーリーが派生します(他の勢力とは敵対します)
なので、まずは本当に簡単に各勢力について説明したいと思います。

・ミニッツメン
一般人で構成されている民兵の集団
なので、明確な集団としての形があるわけではなく個人個人で活動しているような勢力です。
目的は連邦(マップ)での慈善活動ですが、どちらかと言うと勢力を組んで自衛しているイメージです。
一番最初に接触する勢力で拠点クラフト関係に大きく関わって来ます。
ストーリー的にも実質的に壊滅状態だったこの勢力を主人公が建て直していく感じになって行きます。
基本的には勢力としては中立なのですが、その分明確な味方勢力もも居なかったりします。

・BOS
この勢力は現実世界で言うところの軍隊みたいな勢力ですね
高い技術力・戦闘力を誇っており、集団としての形も一番明確にあります。
ただし、治安維持と言うよりは自分たちの利益のために動いている集団だったりします。
ぶっちゃけ武装集団なので、イメージとしてはきれいなレイダーみたいな感じです。
まぁ、規律などがあるみたいで、基本的には高圧的ながらも友好的です。
ストーリー的には今作の軸となっている人造人間と敵対している勢力ですね
ちなみの今作は本当に技術力が凄いので、協力すると一番感動する勢力かもしれませんね

・レールロード
一言で言えば人造人間に味方する地下組織
目的も人造人間の保護なので、人造人間関係の組織であるインスティチュートとは混合しやすかったりします。
ただし、実際には考えの相違からインスティチュートとは基本的に敵対関係です。
何だかんだで一番明確な目的があるので、表面上は他の勢力よりきれいに見えたりはします。
まぁ、何だかんだでFalloutの世界観の集団だなって感じの評価で落ち着きますけどねw
絡もうとしないとほとんど絡まない勢力なので、人によっては影が薄くなりがちですね

・インスティチュート
基本的には最後に出会う勢力で一言で言えば学者勢力ですね
高い技術力により平和をもたらそうとしている集団です。
ただし、作り出した人造人間が終始悪として扱われることが多いので敵としてのイメージが強いと思います。
(やっていることは正直誘拐みたいなものなので一般的には悪だとは思います)
もちろん恒久的な敵対勢力とかではなく協力する事が出来ます(イメージとしてはカルマ悪の集団でしょう)
ストーリー自体に結構絡んでくるので、個人的には一番印象がある勢力です。
ちなみにこの勢力につくと人造人間を召還できるようになるのでちょっと面白かったりします。



■派生について

ここから本題の派生についてお話して行きたいと思います。
まず始めのこのゲームにはメインクエストと勢力クエストがあり、各勢力クエストの一部を受注することでストーリーが派生します。
それで最後までストーリーを進めるには、どこかの勢力と敵対する必要があります。
その関係で一つのキャラで全部のルートと見る事が出来なくなっています(クエストだけならセーブしてプレイ可能)
もちろん敵対するまでの全ての勢力のクエストを並行して受けることが可能です。
イメージにするとこんな感じですね

例:[ミニッチメンルートでBOSと敵対]→BOSストーリーが進行不可に
   [BOSルートでレールロードと敵対]→レールロードストーリーが進行不可に


ちなみにメインクエストの進行によって受けることの出来る勢力クエストも増えて行きます。
その前提として「The Molecular Level」までに受けることの出来るクエストで勢力ルートに派生はしません。
なので、それまでの勢力クエストは気にせず受けてもらって大丈夫です。
ここから先で受けるクエストで段々と敵対勢力が増えてきます。
(また、勢力のサブクエストによる派生もなかったと思います)

次に実際にどのタイミングで派生するかまとめて行きます。
正直少し複雑なので、わかり難いと思いますがご了承ください。
(ちなみに各ルートはその勢力のクエストを全てクリアさせることを目的としています)

・ミニッツメンルート
The Nuclear Option:プレストンに協力要請を伝えないとクリア後にレールロードと敵対
With Our Powers Combined:おそらく最後に登場するクエでBOSと敵対
Defend The Castl:BOSクエスト「Ad Victriam」が失敗になり、BOSクエが進行不可になる(敵対はしない)

・BOSルート
Tactical Thinking:レールロードと敵対
Spoils of War:インスティチュートと敵対

・レールロードルート
Precipice of War:BOSと敵対
The Nuclear Option:インスティチュートと敵対

・Instituteルート
Mass Fusion:BOSとレールロードが敵対
Pinned :ミニッチメンと戦闘(敵対はしない)、選択肢によってはここでインスティチュートと敵対してミニッチメンルートへ
End of the Line:レールロードが敵対



以上が派生の内容となります。
(いろいろ調べてから記載していますが、間違っていたら申し訳ありません)

正直フラグの管理ミスなどもあり得るゲームですので、セーブはこまめに行いましょう。
「Hunter/Hunted」のクリア前のセーブデータは一つ残しておくとルート派生前なので便利です。
特に一周で出来る限りの要素をプレイしたい人は進度管理しながらプレイする必要がありますね
まぁ、自由度がウリなゲームですし、行き当たりばったりでプレイするの全然ありかとは思います。
そこら辺は自分に合ったプレイスタイルで進めて行きましょう。

それでは、今日はこれで終わります。
次回もまたお会いしましょう
さようなら~

テーマ : Fallout4
ジャンル : ゲーム

プロフィール

FLAT

Author:FLAT
ゲーム好きの考察やら日記やらを垂れ流すブログです!
FPSとか格げーとか中心にやってます!

※FPS
CoDがほとんどですね(ほぼTDM専)
こちらはMWからやっていてそれなりに得意なので考察とか書きたいです

※格ゲー
BBがほとんどで上達しない勢 
全然うまくならず実力も下の上くらい…
でも何故かやる気勢だったりするのでこちらは日記とか予定中 

最新記事
ブログ用ツイッター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
かうんた~
現在人数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-